日本語 | English
 
 

所蔵リスト / Finding Aids

 

リモートアクセスの方法

2020.4.14更新

■リモートアクセスの方法

 日文研で契約している多くのデータベース・電子ジャーナル・電子書籍には、この方法で、ご自宅などからも接続することができます。

●リモートアクセス接続ガイド(SSL-VPN)

 日文研内部利用者のみにメール等でご案内しています。ご不明な点は資料利用係まで。
 ※接続者数が増加しております。長時間接続は避け、終了後は必ずログアウト操作をしてください。

●Kinodenのリモートアクセス不調と解決方法について

 日文研内部利用者のみにメール等でご案内しています。ご不明な点は資料利用係まで。

●GoogleScholarを使ったリモートアクセス方法

 Googleのアカウントを持っている方は、Google Scholar Universal CASAという機能により、日文研で見ることのできた契約電子ジャーナルに自宅からリモートアクセスすることができます。

 1. 日文研のネットワーク内で、Googleアカウントにログインした状態で、Google Scholar経由で論文を検索・アクセスする。(これによりGoogle Scholarが機関内の購読状況を把握する)
 2. 日文研外から、同じアカウントでGoogleにログイン(または同じPC等を使用)して、同じくGoogle Scholar経由で論文を検索・アクセスする。
 ※海外の大手出版社はほとんど対応しているようですが、対応していないところもあるのでご注意ください。
 ※Google公式のドキュメント
 https://scholar.google.com/intl/en/scholar/help.html#access



 資料利用係(riyou@nichibun.ac.jp)