日本語 | English
 
 

所蔵リスト / Finding Aids

 

新着お知らせ

新着お知らせ
 
ホーム > 図書館からのお知らせ 
 

図書館からのお知らせ

図書館からのお知らせ
12
2020/07/01

土曜開館および共同研究会開催日の来館利用について(7/1)

 2020年7月より下記の要領で、図書館の土曜開館を再開します。
 また、所内での共同研究会開催日において共同研究員の方の来館利用について、下記の要領で受付を再開します。

●土曜開館
・開館日は、所内で共同研究会がおこなわれる日程に合わせて決定します。
・開館時間は、9時から15時30分までとします。
・当面は開架資料のみ利用可能です。(マイクロ等の閉架資料は不可)
・入館できるのは、センター内部利用者および共同研究員とします。(センター外の方の利用は当面休止中です)

●共同研究員
・共同研究会が所内で開催される日(日曜日を除く)に、共同研究会に必要な目的の範囲で、共同研究員の入館利用を受け付けます。
・一度に入館できる共同研究員は5名までとし、事前予約(
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=407)を受け付けます。
・当面は開架資料のみ利用可能です。(マイクロ等の閉架資料は不可)

 なお、当面の対象日は下記の通りです。
 今後の予定については下記のページを随時ご確認ください。

  7月4日(土)
  7月11日(土)
  7月18日(土)
  7月25日(土)

10:20
2020/06/15

閉架資料利用の再開について(6/15)

 6月15日(月)より、下記のように図書館における閉架資料の利用を再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・機器室におけるマイクロ資料・視聴覚資料の閲覧、および貴重書閲覧室における貴重書・特殊資料類の閲覧を再開します。
・当面は、内部利用者のみに限ります。
・時間帯は平日の10:00~15:00とします。
・ご利用を希望なさる方は、必ず事前に、利用日と利用資料をご予約ください。詳しくは下記のページをご覧ください。
 https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403
・ご利用は1室につき1日1人までとさせていただきます。
・今後の情勢によっては、予告なく中止する場合がありますのでご了承ください。

 また、ウイルス再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・入館時の【マスク着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・ご利用中は部屋の扉を開放し、扇風機等による換気を常時おこないます。
15:05
2020/06/15

「Adam Matthew Digital」のトライアルを実施します【6/15-9/7】

データベース「Adam Matthew Digital」のトライアルを実施しています。

Adam Matthew Digitalは世界各国の図書館や文書館が所蔵する貴重資料をデジタル化した一次資料データベースで、約80タイトルのオンライン・データベースを提供しています。

その中から日本研究に関連する3つのコレクションがトライル期間中に利用できます。

トライアル期間:2020年6月15日(月)~2020年9月7日(月)

利用可能なコレクション:
1. Research Source Series: Area Studies: Japan
概要: 開国以前の西洋と東洋との文化交流から西洋からみた近現代日本まで、日
本に関する様々な資料を収録。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-361.pdf
アクセスURL: http://www.researchsource.amdigital.co.uk/ASJapan

2. Meiji Japan
概要: 自然史、民俗学、芸術史の分野で優れた業績を残したエドワード・S・
モースの書簡、日記、ノートブックだけでなく、自然史・考古学・日本と中国の
民俗学に関する資料、講義関係資料、雑誌・単行本を収録。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-341.pdf
アクセスURL: http://www.aap.amdigital.co.uk

3. Foreign Office Files for Japan, 1919-1952 Section 1-3
概要: 第一次世界大戦から戦後の占領までの日本の近代化と世界の超大国との関
係を英国政府文書を通じてたどることができます。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-323.pdf
アクセスURL: http://www.archivesdirect.amdigital.co.uk/FO_Japan

アクセス方法:
・日文研のネットワーク内から
 上記のアクセスURLからご利用できます。
・日文研の外から
 リモートアクセスで接続した上で、上記のアクセスURLからご利用できます。
 接続方法の詳細はこちら https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=397

期間中にぜひご活用ください。
14:23 | DB
2020/06/15

日文研図書館ニュースレター No.3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日文研図書館ニュースレター No.3 2020.6.12
皆さんの日本研究にちょっぴり役立ちそうな情報を図書館がお送りします。
          発行:国際日本文化研究センター 資料課資料利用係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ 目次 ■□■

1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
  『明治12年1879年の日本におけるコレラに関する内務省衛生局長報告書』
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
     Library of Congress「Collection: North Korean Serials」
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
     「Adam Matthew Digital」(無料トライアル:6/15~9/7)

---------------------------------
1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
---------------------------------
「感染症と日本人」というテーマの下、日文研の資料を紹介していきます。

今回は「外像データベース」から資料を紹介します。

明治12年1879年の日本におけるコレラに関する内務省衛生局長報告書 /
長与専斎
https://sekiei.nichibun.ac.jp/GAI/ja/detail/?gid=GO003001&hid=3559

明治12年にコレラが大流行した際の調査報告書で、『週毎のコレラ患者数の増減
を示す図』『コレラ流行地域を示す地図』を見ることができます。当時は、西か
らの感染拡大をくい止めるため、流行地方を経過して東京・神奈川に入ってくる
船舶や旅客を一定期間抑留させたり、検疫消毒を行ったりと様々な政策がとられ
ていたようです。

長与専斎(ながよせんさい)は長崎で近代医学を学び、その後欧米医事視察を通
して衛生行政の知識を深めました。その後、内務省衛生局の初代局長に就き、日
本における医療・衛生体制の確立に尽力した人物です。
ちなみに文部省医務局が内務省に移管される際、局名に「衛生」の言葉を採用し
たのは専斎で、これをきっかけに衛生の言葉が一般に広く用いられるようになり
ました。

<参考文献>
外山幹夫(2002)『医療福祉の祖長与専斎』
https://toshonin.nichibun.ac.jp/webopac/BB10002655

笠原英彦, 小島和貴(2011)『明治期医療・衛生行政の研究 :
長与専斎から後藤新平へ』
https://toshonin.nichibun.ac.jp/webopac/BB10107564

<外像データベースとは>
日文研が所蔵する欧文図書から抽出した写真、挿し絵などの画像・書誌情報を
データベース化したもの。
https://sekiei.nichibun.ac.jp/GAI/ja/top/

<画像利用について>
日文研が所蔵する資料のデジタル画像を利用する場合は
下記のページをご参照ください。
http://library.nichibun.ac.jp/ja/guide/specialuse.html


---------------------------------
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
---------------------------------
Library of Congress「Collection: North Korean Serials」
https://www.loc.gov/collections/north-korean-serials/about-this-collection/

米国議会図書館(Library of Congress)が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
の雑誌をデジタルアーカイブとして公開しています。現在公開されているのはパ
ブリックドメインである8タイトル・340号分です。建国初期から1960年代半ばま
での社会・世相等をうつす資料として注目されます。2年間のデジタル化プロ
ジェクトで4000号分以上を公開予定とのことです。

加えて、30000件以上の雑誌記事が検索できる書誌データベースもご利用ください。

Library of Congress「North Korean Serials: Article-level indexing for
the North Korean serials」
http://memory.loc.gov/diglib/asian/html/nksip/nksip-home.html


---------------------------------
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
---------------------------------
日文研が契約しているオンライン資料の多くは所定の方法でご自宅のPCやタブ
レット等からでも利用できます。

「契約データベース・電子ジャーナル一覧」ページの「リモートアクセス:可」
の記載があるものが利用できるものです。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=103

リモートアクセスの方法については添付のPDFファイルをご覧ください。


【無料トライアル実施:Adam Matthew Digital】
「Adam Matthew Digital」が提供する下記3つの日本研究関連のデータベースの
無料トライアルが6/15~9/7の間に実施されます。
期間中であれば所内もしくはリモートアクセスで利用できます。

1. Research Source Series: Area Studies: Japan
概要: 開国以前の西洋と東洋との文化交流から西洋からみた近現代日本まで、日
本に関する様々な資料を収録。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-361.pdf
アクセスURL: http://www.researchsource.amdigital.co.uk/ASJapan ※6/15よ
り有効

2. Meiji Japan
概要: 自然史、民俗学、芸術史の分野で優れた業績を残したエドワード・S・
モースの書簡、日記、ノートブックだけでなく、自然史・考古学・日本と中国の
民俗学に関する資料、講義関係資料、雑誌・単行本を収録。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-341.pdf
アクセスURL: http://www.aap.amdigital.co.uk ※6/15より有効

3. Foreign Office Files for Japan, 1919-1952 Section 1-3
概要: 第一次世界大戦から戦後の占領までの日本の近代化と世界の超大国との関
係を英国政府文書を通じてたどることができます。
詳細: http://kw.maruzen.co.jp/ln/bn/12-2019-323.pdf
アクセスURL: http://www.archivesdirect.amdigital.co.uk/FO_Japan ※6/15よ
り有効


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
現在図書館は時短開館中です(平日 9:00-15:30)。
ILLや調査の依頼も受け付けていますのでぜひご利用ください。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


お問合せ先:資料課資料利用係 riyou@nichibun.ac.jp
13:23
2020/05/25

図書館サービスの一部再開について(5/25)

 新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の解除を受け、5月25日(月)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・センター内の方については、平日の9:00-15:30の時間帯を開館とします。(それ以外の日時は時間外利用とします。)
・センター内の方を対象として、貸出、返却、ILL依頼(複写・貸出とも)、NDL送信サービスの利用等を再開いたします。なお、いずれのサービスもこれまでに比べて時間がかかるか当日はお受けできない場合があります。
閉架資料の利用、土曜開館、センター外の方の来館利用、他機関からのILL受付は、引き続き当面休止致します。なお、再開の準備が整い次第ご案内致します。
・今後の情勢によっては、予告なく閉館する場合がありますのでご了承ください。

 また、ウイルス再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。

・入館時の【マスク着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。

お問い合わせ先:
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)

09:35
2020/05/22

日文研図書館ニュースレター No.2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日文研図書館ニュースレター No.2 2020.5.22
皆さんの日本研究にちょっぴり役立ちそうな情報を図書館がお送りします。
          発行:国際日本文化研究センター 資料課資料利用係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、再開館に向けて準備中です。具体的なことが決まり次第、別途ご案内
致します。ご迷惑をおかけしますが、いましばらくお待ちください。

■□■ 目次 ■□■

1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
     『はしかまじないおしえ寶』
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
     「淡輪文書(プリンストン大学との共同事業)」
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
     「Project MUSE」

---------------------------------
1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
---------------------------------
「感染症と日本人」というテーマの下、日文研の資料を紹介していきます。

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、妖怪「アマビエ」のイラストがSNS等
で多く投稿されたり、関連グッズが販売されたりしています。アマビエのご利益
は「疫病が流行したら私を写し人々に見せる」ようアマビエが告げたと弘化3年
(1846年)の瓦版にあることに由来します。

このようなおまじない関連の記述ははしか絵にも多く存在し、「飼葉桶を頭にか
ぶる」ことや「タラヨウの葉に「麦殿は生れぬさきにはしかしてかせたる後は我
が身なりけり」という歌と名前と年を書いて川に流す」こと等が挙げられていま
す。

はしかまじないおしえ寶(宗田文庫)
http://lapis.nichibun.ac.jp/sod/Detail?sid=1-8&eid=01

上のはしか絵にはまじないに使われた飼葉桶や麦、喉がいがらっぽい時に食べる
と良いとされる金柑がそれぞれ効果について語り合っています。

<参考文献>
「肥後国海中の怪(アマビエの図)」(京都大学貴重資料デジタルアーカイブ
新聞文庫・絵 84コマ目)
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/item/rb00000122

国際日本文化研究センター 宗田文庫目録編集委員会 『宗田文庫目録 図版篇』
2002年
http://doi.org/10.15055/00000005

<宗田文庫とは>
医史学者の故宗田一氏が収集された、医学史・薬学史に関する
書籍、図版資料などを中心とする日本医療文化史のコレクション。

目録は日文研オープンアクセスで公開されています。
書籍篇 http://doi.org/10.15055/00000006
図版篇 http://doi.org/10.15055/00000005
図版資料はデータベースで公開されています。
http://db.nichibun.ac.jp/ja/category/soda.html

<画像利用について>
日文研が所蔵する資料のデジタル画像を利用する場合は
下記のページをご参照ください。
http://library.nichibun.ac.jp/ja/guide/specialuse.html


---------------------------------
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
---------------------------------
京都大学総合博物館が所蔵する淡輪(たんのわ)文書のデジタル画像が公開され
ています。鎌倉末期~室町中期の53点から成り、足利氏・細川氏・畠山氏の書状
など、南北朝期の様子を伝えるコレクションです。

「淡輪文書(プリンストン大学との共同事業)」
https://rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/collection/museum/tannowa

このデジタル化公開は、京都大学とプリンストン大学との継続的な共同事業の一
環です。プリンストン大学東アジア研究部のほうでは、文書の翻刻・翻訳された
ものが公開されています。

「Tannowa Collection: The Kyoto Princeton Project」
http://komonjo.princeton.edu/tannowa/


---------------------------------
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
---------------------------------
日文研が契約しているオンライン資料の多くは所定の方法でご自宅のPCやタブ
レット等からでも利用できます。

「契約データベース・電子ジャーナル一覧」ページの「リモートアクセス:可」
の記載があるものが利用できるものです。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=103

リモートアクセスの方法については添付のPDFファイルをご覧ください。

【無償公開中のオンライン資料】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、現在無償で公開されているオンライン
資料もあります。そのうち1つをここで紹介します。

----------
■Project MUSE
 https://muse.jhu.edu/

世界の出版社の人文社会系の学術書やジャーナルが検索・閲覧できます。キー
ワードで検索し、画面左のフィルターの「Access: Only content I have access
to」で絞り込むと無償で利用できるもののみ表示されます。
期間:各出版社がそれぞれ設定。
内容:出版社単位で無償公開。「FREE」のアイコンがあるものが今回の対象。
----------

無償公開中のデータベース等の情報は次のページでまとめています。
「リモートアクセスサービスを拡充しているデータベース・電子ジャーナル」
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=399

ぜひ、ご自身の研究等にお役立てください。


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
現在図書館は閉館していますが、5/7よりILL複写依頼やメールボックスによる貸
出を再開・開始しています。ぜひご活用ください。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


お問合せ先:資料課資料利用係 riyou*nichibun.ac.jp(*を@に置き換えてください)

-----------------------------------------------------
16:26
2020/05/18

日文研図書館ニュースレター No.1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日文研図書館ニュースレター No.1 2020.5.15
皆さんの日本研究にちょっぴり役立ちそうな情報を図書館がお送りします。
          発行:国際日本文化研究センター 資料課資料利用係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ 目次 ■□■

1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
     『麻疹心得之圖画』、『麻疹食物善悪鏡』
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
     「バレエアーカイブ」
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
     「Kortext (Taylor & Francis)」

---------------------------------
1. 日文研資料の魅力(テーマ:感染症と日本人)
---------------------------------
「感染症と日本人」というテーマの下、日文研の資料を紹介していきます。

さて、文久2年(1862年)の日本では麻疹が流行し、
「麻疹絵」と呼ばれる錦絵が大量に作成されました。
麻疹絵にはしばしば、麻疹に「よい」または「よくない」
食べ物・行為などが記されています。

たとえば、宗田文庫所蔵の『麻疹心得之圖画』があります。

『麻疹心得之圖画』(宗田文庫)
http://lapis.nichibun.ac.jp/sod/Detail?sid=1-1&eid=01

よくないもの(禁物)には「入湯」「そば」「牛房」など、
よいものには「水あめ」「さつまいも」「れんこん」など
多数の事物が振り分けられています。

また、麻疹絵ではないですが、相撲の番付表を模して
「たべてよろしき物」と「たべてあしき物」を紹介している
『麻疹食物善悪鏡』という資料も見つかりました。

『麻疹食物善悪鏡』(宗田文庫)
http://lapis.nichibun.ac.jp/sod/Detail?sid=7-9&eid=01

こちらも文久2年(1862年)に発行されたものですが、内容を見てみると、
『麻疹心得之圖画』ではよいものとされていた「れんこん」が
こちらでは「あしき物」として紹介されています。

同時代に発行されているにも関わらず、
「れんこん」の扱いが違うのは興味深いですね。
諸説があったのでしょうか。

<参考文献>
畑有紀「幕末の麻疹と食--食物本草本を中心に」
『言葉と文化』12号、101-118頁、2011年
http://doi.org/10.18999/isslc.12.101

<宗田文庫とは>
医史学者の故宗田一氏が収集された、医学史・薬学史に関する
書籍、図版資料などを中心とする日本医療文化史のコレクション。

目録は日文研オープンアクセスで公開されています。
書籍篇 http://doi.org/10.15055/00000006
図版篇 http://doi.org/10.15055/00000005
図版資料はデータベースで公開されています。
http://db.nichibun.ac.jp/ja/category/soda.html

<画像利用について>
日文研が所蔵する資料のデジタル画像を利用する場合は
下記のページをご参照ください。
http://library.nichibun.ac.jp/ja/guide/specialuse.html


---------------------------------
2. 発掘!人文系アーカイブ・データベース
---------------------------------
昭和音楽大学バレエ研究所が、日本バレエのデジタルアーカイブ
「バレエアーカイブ」を公開しています。
1940年代以降の公演記録の検索、ギャラリー展示、
作品・人物・バレエ団からの参照機能などがあります。
同じくバレエ研究所の「バレエライブラリー」では蔵書検索も可能です。

舞台芸術研究にご活用ください。

バレエアーカイブ(昭和音楽大学バレエ研究所)
https://ballet-archive.tosei-showa-music.ac.jp

バレエライブラリー(昭和音楽大学バレエ研究所)
https://ballet-library.tosei-showa-music.ac.jp


---------------------------------
3. 自宅からでも使えるオンライン資料(内部者向け)
---------------------------------
日文研が契約しているオンライン資料の多くは所定の方法で
ご自宅のPCやタブレット等からでも利用できます。

「契約データベース・電子ジャーナル一覧」ページの
「リモートアクセス:可」の記載があるものが利用できるものです。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=103

リモートアクセスの方法については添付のPDFファイルをご覧ください。

【無償公開中のオンライン資料】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
現在無償で公開されているオンライン資料もあります。
そのうち1つをここで紹介します。

----------
■Kortext (Taylor & Francis)
 https://tfstore.kortext.com/

Kortextは1,000以上の出版社のE-Bookを提供しているプラットフォームです。そ
のうち、Taylor & FrancisのRoutledge等の書籍が5月末まで7日間無料で利用で
きます。日本関連の資料も充実しており、上記リンクからキーワード検索等で対
象の書籍を探せます。
期間:5月末まで
内容:7日間無料で閲覧。※閲覧にはKortextへの登録が必要。
----------

無償公開中のデータベース等の情報は次のページでまとめています。
「リモートアクセスサービスを拡充しているデータベース・電子ジャーナル」
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=399

ぜひ、ご自身の研究等にお役立てください。


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
現在図書館は閉館していますが、5/7よりILL複写依頼や
メールボックスによる貸出を再開・開始しています。ぜひご活用ください。
https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


お問合せ先:資料課資料利用係 riyou*nichibun.ac.jp(*を@に置き換えてください)

-----------------------------------------------------
11:26
2020/05/14

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【5/30】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2020年5月30日(土) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
15:26 | DB
2020/05/14

日文研オープンアクセスが利用できません【5/28】

システムのアップデートのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2020年5月28日(木) 15:00-18:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
15:23 | 利用
2020/05/08

「20世紀メディア情報データベース」のサービス一時停止について【5/13】

サーバーメンテナンスのため、下記の日程で20世紀メディア情報データベースのサービスが一時停止します。

【日時】2020年5月13日(水) 14:00~17:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:23 | DB
2020/05/07

図書館サービスの一部再開について(5/7)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止および図書館閉館の長期化を踏まえ、図書利用の利便性の観点から、5月7日(木)より図書館利用およびサービスの一部を下記のように再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・図書館利用は、原則として引き続き時間外利用のみ(内部利用者)とします。(接触・拡大の防止をはかるため)
 なお、時間外利用の認められていない方(外部の方等)の来館利用については、少なくとも5月末まで引き続き休止致します。
・内部利用者の方の図書貸出希望を、オンライン経由で受け付け、メールボックスでお渡しいたします。(大きさや冊数に限度あり)
 ご希望の方はフォーム(内部専用)よりお申し込みください。
・内部利用者の方のILL依頼のうち、複写依頼を再開します。
 ご希望の方は日文研OPACの依頼画面(内部専用)よりお申し込みください。
 複写物は、開館後にお渡し、またはメールボックス・郵送等でお渡しいたします。(時間がかかる場合があります)
・外部の方の利用希望のうち、特別複写申請など日文研でしか対応できないものを、可能な範囲で対応します。(時間がかかる場合があります)
・今後の情勢によっては、予告なくサービス休止する場合がありますのでご了承ください。


お問い合わせ先:
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@マークに変えてください)
※電話・FAXはお受けできない場合がございます。ご連絡はe-mailでお願い致します。
11:10 | 重要
2020/04/17

図書館サービスの縮減について(第2報・4/17)


 新型コロナウイルス感染症の拡大防止、および職員の自宅待機・在宅勤務等に伴い、2020年4月20日(月)より当面の間、図書館利用およびサービスの一部を下記のように縮減いたします。
 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・当面の間、平日・土日を問わず、終日、センター内の方の"時間外利用"のみと致します。
(時間外利用が認められているセンター内の方は、ICカードキーにより入館、閲覧・複写等が可能です)
・ILLの依頼・受付、および図書の購入依頼の受付についても、当面休止致します。
・ご質問・ご用件については電子メールでお問い合わせいただくか、「在宅利用のためのオンラインサポート」ページ(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=385)をご確認ください。なお、対応にお時間がかかるかお受けできない場合もあることを、あらかじめご了承願います。
・センター外の方の利用受付も、引き続き当面休止致します。

お問い合わせ先:
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093


11:21 | 重要
2020/04/16

「在宅利用のためのオンラインサポート」ページの開設(内部専用)

 ウィルス拡大防止対策にともない日文研所属者が日文研へ来所することが困難になるケースが多くなりつつあります。このため、ご自宅からオンライン資料その他を使っていただくための総合的な案内のページを、下記に開設致しました。
 (この案内は日文研内部利用者専用のものです)

 https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=385

 随時追加・更新していきますので、適宜ご参照ください。


11:29 | 利用
2020/04/08

図書館サービスの縮減について

※4/17に第2報を出しています。


 新型コロナウイルス感染症の拡大防止、および政府の緊急事態宣言にもとづく自宅待機等による職員数減に伴い、4月9日(木)より当面の間、図書館利用およびサービスの一部を下記のように縮減いたします。
 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・平日の開館時間を、通常の9:00-17:00から、9:00-15:30に変更致します。
・土曜日の開館を当面休止致します。
・センター外の方の来館による利用の受付を、当面休止致します。
・今後の情勢によっては、予告なく閉館する場合がありますのでご了承ください。

【センター外の方、他機関図書館の方】
・センター外の方の来館による利用の受付を、当面休止致します。
・ILL受付は継続致しますが、これまでに比べて時間がかかる場合がありますのでご了承ください。
・特別利用申請、参考調査等、その他のサービスもこれまでに比べて時間がかかるか、お受けできない場合がありますのでご了承ください。

【センター内の方】
・貸出、時間外利用等は、基本的にこれまで通り継続致します。
・ILL依頼のうち、現物貸借は原則として当面休止致します。(複写はこれまで通りお受けしますが、時間がかかる場合があります。)
・閉架資料のご利用等は、これまでに比べて時間がかかるか当日はお受けできない場合があります。可能な限りメール等で事前にご連絡ください。


お問い合わせ先:
国際日本文化研究センター図書館 
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066 
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に変更してください)
16:42 | 重要
2020/03/30

「EBSCOhost」で新コンテンツが利用できます

契約データベース「EBSCOhost」に下記の新しいコンテンツが追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

  • 『ジャパンスタディ「日本研究」人物事典』
  • 『「日本研究」図書目錄 1985-2004 : 世界の中の日本』
  • 『文献目錄日本論・日本人論, 1996-2006』
  • 『文献目錄日本論・日本人論の50年・1945-1995』
  • 『現代語訳小右記』
  • 『日本の色辞典』
  • 『王朝のかさね色辞典』
  • 『日本の文様図典』

17:35 | DB
2020/03/30

「KinoDen」で新コンテンツが利用できます

契約データベース「KinoDen」に『新日本古典文学大系』と『日本人の海外活動に関する歴史的調査』の2つの新しいコンテンツが追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■『新日本古典文学大系』
岩波書店から出版された日本古典文学叢書です。「1万葉集~45平家物語」がご利用可能です。

■『日本人の海外活動に関する歴史的調査』
明治初期から第二次大戦期の海外における日本人の活動を概観した報告書です。

※アプリ「bREADER Cloud」を利用すれば、日文研のネットワークを介さなくても資料を閲覧することができます。(PC・タブレット・スマホから。最初に日文研ネットワークから「KinoDen」を開き、右上のリンクからアカウント登録をしてください)
14:00 | DB
2020/03/27

「人物叢書」と「文藝春秋アーカイブズ」が利用できます

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に「人物叢書」と「文藝春秋アーカイブズ」の2つの新しいコンテンツが追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)※同時2アクセス

■「人物叢書
古代から現代まで、政治、経済、文学、宗教、芸術など多彩な分野において、日本史上に登場した重要な人物を外国人も含めて収載しています。全文検索も可能です。

■「文藝春秋アーカイブズ
作家・菊池寛によって大正12年(1923)1月に創刊された『文藝春秋』の創刊号から昭和25年(1950)12月号までの全323冊を完全収録しています(増刊号を除く)。記事タイトル・発行年月・執筆者名・全文による検索が可能です。
14:13 | DB
2020/03/19

「地球の歩き方」シリーズの最新版の電子ブックが利用可能になりました

Maruzen eBook Libraryで「地球の歩き方」シリーズの最新版の電子ブックが利用可能になりました。プリントアウト、ダウンロード、リモートアクセス(※)も可能です。

日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

※リモートアクセス(センター外からアクセス)の手続きについて
・手続きは日文研センター内からのみ可能です。
・トップページ右上のアカウントボタンを押して、手続きをして下さい。
・認証ID(メールアドレス)はドメイン名が@nichibun.ac.jpのみ登録可能です。
09:57 | DB
2020/03/17

「太陽」と「The ORIENTAL ECONOMIST」が利用できます

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に「太陽」と「The ORIENTAL ECONOMIST」の2つの新しいコンテンツが追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)※同時2アクセス

■「太陽
明治28年(1895)1月~昭和3年(1928)2月、全34巻531冊・総約17万5000ページに及ぶ博文館発行の総合雑誌です。政治・軍事・経済・社会のみならず自然科学全般・文学・風俗の分野に総執筆者数6,500人が名を連ねます。

■「The ORIENTAL ECONOMIST
東洋経済新報社の創立40周年を記念して昭和9(1934)年に創刊された月刊英文誌です。
10:32 | DB
2020/03/11

『岩波講座日本歴史』シリーズが電子ブックで利用できます

契約データベース「Ebsco host」で『岩波講座日本歴史』シリーズ第1~22巻の電子ブックが利用可能になりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

※下記のタイトルで検索してください。
・『岩波講座日本歴史』シリーズ(第1~21巻)・『歴史学の現在』(『岩波講座日本歴史』第22巻)
13:55 | DB
2020/03/09

「初期英語書籍集成データベース (EEBO)」が利用できます

契約データベースとして新たに「初期英語書籍集成データベース (Early English Books Online/EEBO)」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください(「NII-REO  人文社会科学系コレクション」のひとつ)。
(このサービスは日文研内部専用です)


■「初期英語書籍集成データベース (Early English Books Online/EEBO)」では、1475年から1700年の間に英語で出版された書籍、あるいは英国で出版された書籍をデジタル化して提供しています。
当時のあらゆる分野の出版物約13万点を収録しており、文芸、宗教、歴史から、政治、経済、科学、芸術、言語学まで、近世英国とヨーロッパに関する様々な学問分野に貴重な史料を提供します。
全文検索も可能です。

13:39 | DB
2020/03/05

新型コロナウィルスに関する図書館利用者の皆様へのお願い

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、国際日本文化研究センター図書館の利用者の皆様には、以下の件についてご留意・ご協力をお願い致します。
  • 図書館を利用なさる際は、手洗いや、マスク着用等の咳エチケットを行なってください。
  • 発熱、せき、くしゃみ、ひどい倦怠感(だるさ)等の症状がある方は、入館をご遠慮くださるようお願い致します。
  • 今後の状況によっては、予告なく開館時間短縮・休館等を実施する可能性があります。その際はウェブサイトやOPACのお知らせ欄に掲載いたしますので、ご確認ください。

09:53 | 重要
2020/03/02

ネットワーク工事のお知らせ【3/14-3/21】

下記の通りネットワーク工事を行います。
該当する期間は館内無線LAN・日文研OPAC・日文研データベース(外部からも)がご利用になれません。
ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

1. SINET切り替え工事
日文研のインターネット接続先であるSINETの切り替え作業を行います。
【日時】2020年3月14日(土)9:00~10:00
    ※10分程度の通信断が1回発生

2. コアスイッチ等の工事
日文研情報システムのコア部分のネットワーク機器の工事を行います。
【日時】2020年3月21日(土)11:00~14:00

また、エッジスイッチの交換工事を行うため、下記の通り各箇所のネットワークが停止いたします。なお、無線LAN利用の方については、工事個所以外の無線LANの電波によりネットワークの利用が可能な場合もありますが、無線LAN電波が弱くなるため接続が不安定になるなどの影響が発生する場合があります。

【日時】
・2020年3月16日(月)15:30-16:30
   1・2階すべて(T1-2・S1-2・G1-2・E1-2)
・2020年3月17日(火)15:30-16:30
   1・2階すべて(T1-2・S1-2・G1-2・E1-2)
・2020年3月19日(木)14:00-15:00
   3階すべて(T3・S3・G3・E3)

10:11 | 利用
2020/02/25

図書館展示:日文研と桜

現在、資料館1階展示室にて図書館資料の展示を開催しています。

古来より人々に愛されてきた桜。日文研でも毎年満開になり春の訪れを実感させてくれます。
今回は桜に関する資料や研究を集めてみました。普段目にすることの少ない資料もあります。
ぜひゆっくりとご覧ください。

※パンフレット・リストを日文研オープンアクセスで公開しております。
10:27 | 展示等
2020/02/04

「オンライン版 大来佐武郎関係文書」が利用できます

契約データベースとして新たに「オンライン版 大来佐武郎関係文書」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■戦後を代表するエコノミスト・経済官僚、大来佐武郎(1914-1993)の未公刊の日記、手帳、ノート200冊以上を収録。1930年代から90年代まで、大来がそれぞれの要職で参加した国内外の会議要録をはじめ、海外出張時の詳細なスケジュール、各国要人との会談内容等が丹念に記されている。
16:10 | DB
2020/02/03

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【2/23】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2020年2月23日(日) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:42 | DB
2020/01/31

「20世紀メディア情報データベース」のサービス一時停止について【2/3】

サーバーメンテナンスのため、下記の日程で20世紀メディア情報データベースのサービスが一時停止します。

【日時】2020年2月3日(月) 10:00~13:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:12 | DB
2020/01/24

カーペット貼替に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【3/7-3/8】

図書館前のカーペット貼替に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。
時間外利用もできませんのでご注意ください。

【日時】2020年3月7日(土)~3月8日(日)

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
10:14 | 閉館
2020/01/24

資料の移動作業を行います【2/13-2/14】

資料の移動作業を行うため、下記の箇所にある資料はご利用になれません。
利用希望の場合は、カウンターにてお問合せください。

【期間】2020年2月13日(木)~2月14日(金)
【資料利用不可】中2階(M3)、映像音響館2階(E2)

なお、資料館2階(S2)、外書館2階(G2)を通って作業を行います。
通行の妨げになったり、騒がしくなったりいたしますが、ご了承お願いいたします。

10:08 | 利用
2019/12/27

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【1/18】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。
   
  【日時】2020年1月18日(土)
   
  なお、停電中(9:00~12:00)は下記の利用もできませんので、ご注意ください。
   ・時間外利用のための入館
   ・OPAC、データベース等の利用
   
  ※今回は断水しません。
   
  ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
15:28 | 閉館
2019/12/04

ILL受付・資料予約・購入依頼のサービスについて

12月下旬に行われる図書館業務システムの更新のため、年内のサービスの受付を下記の通りとさせていただきます。

・ILL(他機関からの取り寄せ)受付
・資料予約
・購入依頼
12月13日(金)まで
※1月6日(月)から受付再開

これ以降に申込された場合は、1月6日(月)以降の対応となりご用意が遅くなる可能性があります。なお、システムの更新期間でも日文研OPACでの検索は可能です。
09:39 | 利用
2019/12/04

年末年始の図書館の休館について【12/28-1/5】

下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:35 | 閉館
2019/11/12

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【11/30】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。
   
  【日時】2019年11月30日(土)
   
  なお、停電中(9:00~12:00)は下記の利用もできませんので、
  ご注意ください。
   ・時間外利用のための入館
   ・OPAC、データベース等の利用
   
  ※今回は断水しません。
   
  ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:47 | 閉館
2019/10/31

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【11/24】

定期システムメンテナンスおよび、サーバのセキュリティ対策実施のため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年11月24日(日) 9:00~18:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:29 | DB
2019/10/28

EBSCO eBook試読トライアルの実施について

EBSCO eBooks の大型トライアルを実施中します。
EBSCO eBooks で提供されている約19万タイトルの電子書籍がトライアル期間中、全て読み放題となっています。
図書館未所蔵の書籍はもちろんのこと、『新日本古典文学大系』や『岩波講座日本歴史』『歴史文化ライブラリー(吉川弘文館)』など著名な叢書類も、図書館にわざわざ借りに行かなくてもパソコン・タブレットからいつでも参照できます。
この機会に、ぜひご活用ください。
トライアル終了後は、電子書籍の利用はできなくなりますが、引き続き利用を希望されるタイトルについては、随時図書館に購入希望をお寄せください。

トライアル期間:2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)

内容:
・和書 約7,400タイトル(国内で定評のある学術出版社の専門書を中心に、英語多読本、テキスト、参考書や一般書も含む)
・洋書 約18万タイトル(人文・社会・ビジネス・医学・テクノロジー等、あらゆる情報ニーズに応えるコレクション)

利用方法:
(日文研OPACから)
・日文研OPACの「詳細検索」で「オンライン図書」にチェックを入れてからキーワード等で検索してください。「書誌詳細」のURL欄から閲覧することができます。

(EBSCOのデータベースから)
・日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」>「EBSCO host」からご利用ください。

(このサービスは日文研内部専用です)
11:55 | DB
2019/10/23

蔵書点検のお知らせ 【11/12-11/14】

下記の日程で蔵書点検を行います。

【期間】2019年11月12日(火)~14日(木)
【場所】S2和書(U~Y)、G2洋雑誌・中国語雑誌・中国語図書・大型雑誌

上記の場所にある資料は、作業期間中利用できません。
利用希望の場合は、図書館カウンターまでお申し出ください。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
13:00 | 利用
2019/10/17

日文研オープンアクセスが利用できません【11/5】

システムのアップデートのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2019年11月5日(火) 15:00-18:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:09 | 利用
2019/10/11

台風接近のため10/12(土)臨時閉館します

台風接近の影響により、以下の期間図書館は臨時閉館いたします。

【期間】2019年10月12日(土)

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
08:32 | 閉館
2019/07/25

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【8/25】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年8月25日(日) 9:00~17:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:03 | DB
2019/07/24

夏季休業等のあいだ、ILL依頼(取り寄せ)に時間がかかります

(このお知らせは日文研内部の方向けです)

日文研における夏季一斉休業・休館(8/11-15)のため、および、各大学図書館の夏季休業・休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)に当面のあいだ時間がかかるおそれがあります。
8/2(金)以降のご依頼については、休み明けの対応となる場合がございます。
ご了承願います。
13:59 | 重要
2019/07/24

「KinoDen」(『平成災害史事典』)が利用できます

契約データベースとして新たに「KinoDen」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■「KinoDen」は紀伊国屋書店が提供する学術図書を中心とした電子図書館です。
現在日文研で利用可能なタイトルは『平成災害史事典』(平成21年-平成30年、総索引)のみですが、下記のサービスも利用可能です。
  • 契約外の「未所蔵」資料の試し読み
  • 「未所蔵」資料も含めた全文検索
また、アプリ「bREADER Cloud」を利用すれば、日文研のネットワークを介さなくても資料を閲覧することができます。(PC・タブレット・スマホから。最初に日文研ネットワークから「KinoDen」を開き、右上のリンクからアカウント登録をしてください)
10:42 | DB
2019/07/16

日文研オープンアクセスが利用できません【7/24】

システムのアップデートのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2019年7月24日(水) 15:00-18:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:47 | 利用
2019/07/10

「オンライン版 矢部貞治関係文書」の「補遺」も利用できます

先日お知らせした契約データベース「オンライン版 矢部貞治関係文書」についてですが、「補遺」も利用可能になりました。
(「検索」タブより「矢部貞治関係文書 補遺」にチェックを入れてご使用ください。)

日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■「オンライン版 矢部貞治関係文書」
戦前戦後を通じて現実政治に深く関わった政治学者・矢部貞治(1902-1967)の旧蔵資料です。矢部の手元に残された約6,000点に及ぶ膨大な原資料を収録しています。
15:34 | DB
2019/07/03

夏季一斉休業に伴う休館のお知らせ【8/11-15】

夏季一斉休業に伴い、下記の日程で図書館は休館いたします。

【期間】2019年8月11日(日)~15日(木)
※8月10日(土)は通常通り、土曜日開館を実施しております。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:35 | 閉館
2019/07/02

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【8/3】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。

【日時】2019年8月3日(土)

なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC、データベース等の利用

※併せて断水も行っておりますので、ご注意ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
13:08 | 閉館
2019/06/25

「ざっさくプラス」の同時アクセス数が3になりました

契約DBの「ざっさくプラス」の同時アクセス数が3になりました(2020年3月31日まで)。

日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)
09:57 | DB
2019/06/25

「オンライン版 矢部貞治関係文書」が利用できます

契約データベースとして新たに「オンライン版 矢部貞治関係文書」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■戦前戦後を通じて現実政治に深く関わった政治学者・矢部貞治(1902-1967)の旧蔵資料です。矢部の手元に残された約6,000点に及ぶ膨大な原資料を収録しています。
09:55 | DB
2019/06/11

6月最終週のILLの依頼について

2019年6月28日(金)・29日(土)、大阪市においてG20大阪サミットが開催されます。
それに伴い、6月27日(木)~30日(日)の間、交通規制が実施されます。
郵便物・荷物の配送にも影響があるため、ILLの急な依頼に対応できない可能性があります。
ILL依頼は余裕を持って行うようにしてくださるようお願いいたします。
15:03 | 重要
2019/06/07

図書館展示:古地図と絵はがきでみる 3.富士山

現在、資料館1階展示室にて図書館資料の展示を開催しています。

今年度も昨年度に引き続き、日文研所蔵の古地図と絵葉書等をテーマに沿ってご紹介します。
第3回は富士山です。

日本一の山、富士山。
日本の中でもとりわけ特別な山として、古くから畏怖され愛されてきました。
2013(平成25)年に「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」として、世界文化遺産に登録されました。
今回は「富士山とは」「富士五湖」「初三郞と富士山」「外国人と富士山」をテーマに資料を集めました。

普段はなかなか目に触れない資料なのでぜひご覧ください。

※パンフレット・リストを日文研オープンアクセスで公開しております。
10:00 | 展示等
2019/05/13

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【6/2】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年6月2日(日) 9:00~14:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

14:57 | DB
2019/04/22

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【4/23】

臨時のシステムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年4月23日(火) 19:30~20:30(※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
08:41 | DB
2019/04/17

OPAC(蔵書検索)が利用できません【4/19】

図書館システム更新のため、下記の期間、OPAC(日文研図書館蔵書検索)が利用できません。

【期間】2019年4月19日(金)8:30-9:00

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
16:27 | システム
2019/04/17

日文研オープンアクセスが利用できません【5/21】

システムのアップデートのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2019年5月21日(火) 終日

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:45 | 利用
2019/04/09

リモートアクセスの障害(ジャパンナレッジ等)が復旧しました

(このお知らせは日文研内部の方向けです)

日文研外部からジャパンナレッジ等にアクセス(リモートアクセス)できなくなって
いましたが、この度復旧いたしました。
詳細は下記の通りです。

------------------
日文研外部(自宅等)からSSLーVPNを利用し、電子ジャーナルである
ジャパンナレッジ、オンライン版三田文学への接続が出来ない状況と
なっていましたが、機器の交換、設定変更により、4月8日15:30に
復旧しました。
------------------

長らくご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
08:54 | DB
2019/04/04

ゴールデンウィーク中の図書館の休館について 【4/28-5/6】

■休館について

下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2019年4月28日(日)~2019年5月6日(月)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は連休明けになりますので、
ご用意が遅くなります。ご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
10:00 | 閉館
2019/03/25

「Oxford Scholarship Online (OSO)」が利用できます(2020.2.29まで)

契約データベースとして新たに「Oxford Scholarship Online (OSO)」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■「Oxford Scholarship Online (OSO)」は、オックスフォード大学出版局(OUP)刊行の厳選学術書(モノグラフ)の大規模なリサーチ・ライブラリです。
現在、人文社会科学系から医科学系まで20分野、ほぼすべての電子ブック(約15,000タイトル)にアクセスでき、全文横断検索も可能です。
 今回の電子ブック提供は、【2020年2月29日まで】の期間限定です。
これは総研大基盤機関である統計数理研究所が行った電子ブックの試用契約により、全学での試用が可能になったもので、永続的な利 用はできません。
(総研大所属機関が過去に購入した一部のタイトルは、試用契約終了後も利用可能です)

※また、日文研OPACからも検索、利用できます(全部で15,637件)。
・検索時に「資料種別」で「オンライン図書」にチェックを入れると絞り込んで検索ができます。
 (キーワードやタイトル等を入力してください。)
・書誌詳細の「リンク」にあるURLから利用できます。
13:53 | DB
2019/03/11

日文研OPACで「18世紀英国・英語圏刊行物集成」収録資料を検索できます

契約データベース「オンライン版 18世紀英国・英語圏刊行物集成 Eighteenth Century Collections Online (ECCO)」に収録されている資料を、日文研OPACから検索、利用できるようになりました。

・検索時に「資料種別」で「オンライン図書」にチェックを入れると絞り込んで検索ができます。
 (キーワードやタイトル等を入力してください。)
・書誌詳細の「リンク」にあるURLから利用できます。
17:08 | DB
2019/03/11

「幕末期のジャパンタイムズ」が利用できます

契約データベースとして新たに「幕末期のジャパンタイムズ」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■「幕末期のジャパンタイムズ」は、現在のジャパンタイムズが発行される30年前の1865年9月8日(慶応元年7月19日)にイギリス人チャールズ・リッカビーにより創刊された紙面です。
日本の歴史に深く影響を与えたとされる英国人外交官アーネスト・サトウの寄稿記事(後の『英国策論』の元となる記事や「遣欧使節日記」の抄訳)など貴重な資料が含まれ、当時の日本の世相を読み取ることができます。
特に『英国策論』は明治維新に大きな影響を与えたとされ、掲載された年には冊子に翻訳され幕末の志士たちに出回っていたといわれています。

収録期間:1865年9月(慶応元年7月)~1866年6月
16:23 | DB
2019/02/14

日文研オープンアクセスが利用できません【2/20】

サーバーメンテナンスのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2019年2月20日(水) 17:30-18:30

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

10:10 | 利用
2019/02/06

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【2/24】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年2月24日(日) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
15:46 | DB
2019/01/07

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【1/19】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2019年1月19日(土) 9:00~17:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:44 | DB
2018/12/17

電動書架点検作業を行います【1/11-1/18】

館内の電動書架の点検作業を下記のように行います。

【期間】2019年1月11日(金)~1月18日(金)
【場所】資料館1・2階(S1, S2)、中2階(M3)、外書館3階(G3)

・期間中の出納・書架利用は、作業者に声をかければ可能です。
・作業中は音が発生するおそれがありますので、ご了承ください。
14:36 | 利用
2018/12/14

現在日文研オープンアクセスが利用できません→復旧

現在、日文研オープンアクセスは緊急メンテナンスのため、
サービスを停止しています。
メンテナンス終了次第、再開の予定です。
ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

※復旧しました。(2018/12/14 18:10)
09:23 | 利用
2018/12/11

年末年始の図書館の休館について 【12/28-1/4】

■休館について
下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2018年12月28日(金)~2019年1月4日(金)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになりますので、
ご用意が遅くなります。ご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:42 | 閉館
2018/12/10

日文研オープンアクセスが利用できません【12/19】→延期

※延期になりました。(2018/12/17)

サーバーメンテナンスのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2018年12月19日(水) 17:30-18:30

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

15:25 | 利用
2018/11/16

日文研オープンアクセスが利用できません【11/21】

サーバーメンテナンスのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2018年11月21日(水) 13:00-14:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

12:15 | 利用
2018/11/06

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【11/25】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2018年11月25日(日) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
09:07 | DB
2018/11/05

日文研オープンアクセスが利用できません【11/19】

サーバーメンテナンスのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2018年11月19日(月) 17:00-19:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

14:00 | 利用
2018/10/30

サーバ作業に伴う日文研ネットワークの停止について 【11/10】

サーバ作業に伴い、以下の日時で日文研ネットワークが停止します。
その間、日文研OPAC、日文研オープンアクセス、
日文研データベース、日文研ホームページ(図書館のページ含む)が閲覧できなくなります。

【日時】2018年11月10日(土)9時~13時

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

09:42 | システム
2018/10/30

蔵書点検のお知らせ 【11/5-11/6】

下記の日程で蔵書点検を行います。

【期間】2018年11月5日(月)~6日(火)
【場所】S2和書(GC-S)、S2中型和書

上記の場所にある資料は、作業期間中利用できません。
利用希望の場合は、図書館カウンターまでお申し出ください。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
09:40 | 利用
2018/10/16

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【10/18】

アクセス増大に対応するシステム強化実施を目的とした臨時メンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2018年10月18日(木) 19:30~20:30 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:00 | DB
2018/10/05

10/6(土) 台風接近時に臨時閉館する場合のお知らせについて

   
 10/6(土)の図書館土曜開館について、台風接近および公共交通機関の運行停止等の影響により、一部の時間帯を臨時閉館とする場合がございます。
 閉館とする場合は、日文研OPACの「図書館からのお知らせ」のページでお知らせ致します。

 ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
 

15:49 | 閉館
2018/10/01

図書館展示:古地図と絵はがきでみる ②日本の温泉

現在、資料館1階展示室にて図書館資料の展示を開催しています。

今年度は日文研所蔵の古地図と絵葉書をテーマに沿ってご紹介します。
第2回は日本の温泉です。
日本には27,000以上の泉源と3,000を超える温泉地があります。
古来より人々は温泉を求め旅をしました。
そのため、地図・旅行案内・絵葉書が多く作られてきました。

今回は有名な3つの温泉を取り上げました。
 ・豊臣秀吉に愛された有馬温泉(兵庫)。
 ・『古事記』において、軽太子の流刑先として日本の文献で初めて記された道後温泉(愛媛)。
 ・家康によって幕府直轄領となり、その後も文豪や著名人に愛される熱海温泉(静岡)。

普段はなかなか目に触れない資料なのでぜひご覧ください。

  
10:00 | 展示等
2018/09/13

日文研外部からジャパンナレッジにアクセスできなくなっています

(このお知らせは日文研内部の方向けです)
現在、日文研外部からジャパンナレッジにアクセス(リモートアクセス)できなくなっています。
ジャパンナレッジを利用される場合は、日文研内部のネットワークよりアクセスしてください。
ご不便おかけして申し訳ございません。

復旧され次第、また連絡させていただきます。

→復旧しました。

10:13 | DB
2018/09/03

台風接近のため9/4(火)臨時閉館します

台風接近の影響により、以下の期間図書館は臨時閉館いたします。

【期間】2018年9月4日(火)9:00-17:00

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
15:31 | 閉館
2018/08/23

台風接近のため8/23(木)15:00から臨時閉館します

台風接近の影響により、以下の期間図書館は臨時閉館いたします。

【期間】2018年8月23日(木)15:00-17:00

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
13:51 | 閉館
2018/08/01

OPAC(蔵書検索)が利用できません【8/8-8/10】

図書館システム更新のため、下記の期間、OPAC(日文研図書館蔵書検索)が利用できません。

【期間】2018年8月8日(水)~8月10日(金)

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
11:05 | システム
2018/08/01

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【8/27】

サーバーシステムのリプレイスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【期間】2018年8月17日(金) 17:30~8月18日(土) 17:30 (※再開時刻は前後する場合があります。)

作業終了後にDNSの切り替えを実施するため、環境によってはブラウザ上にジャパンナレッジが表示されるまで時間がかかる場合があります。
また、
ジャパンナレッジサーバーのIPアドレスが変更になります。

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:57 | DB
2018/07/31

日文研オープンアクセスが利用できません【8/6】

サーバ移行のため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。
ご不便おかけしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

【期間】2018年8月6日(月)終日

作業終了次第、サービス提供を再開させていただきます。

-----------------------
(2018/8/6 追記)
無事に終了しましたのでお使いいただけます。
ご不便をおかけして、申し訳ございませんでした。
14:05 | 利用
2018/07/27

夏季休業等のあいだ、ILL依頼(取り寄せ)に時間がかかります

 (このお知らせは日文研内部の方向けです)

 図書システムの停止(8/8-10)、日文研における夏季一斉休業(8/11-15)のため、および、各大学図書館の夏季休業・休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)に当面のあいだ時間がかかるおそれがあります。
 8/3(金)以降のご依頼については、8/20(月)以降に利用可能となる場合がございます。
 ご了承願います。
16:01 | 重要
2018/07/10

夏季一斉休業に伴う臨時休館のお知らせ【8/11-15】

夏季一斉休業に伴い、下記の日程で、図書館は臨時休館いたします。

【期間】2018年8月11日(土)~15日(水)

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
14:04 | 閉館
2018/07/10

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【8/4】

 センターの停電に伴い、下記の日時 図書館は閉館いたします。

【日時】2018年8月4日(土)9:00-17:00

なお、停電中は下記の利用もできませんので、ご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC、データベース等の利用

※併せて断水も行っておりますので、ご注意ください。

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
14:00 | 閉館
2018/07/06

大雨のため7/6(金)、7/7(土)臨時閉館します

大雨の影響により、以下の期間臨時閉館いたします。

【期間】2018年7月6日(金)~7月7日(土)

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:45 | 閉館
2018/07/02

「角川古語大辞典」「新編国歌大観」が利用できます

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に「角川古語大辞典」「新編国歌大観」の2つの新しいコンテンツが追加されました。契約データベースからご利用いただけます。
(このサービスは日文研内部専用です。)※同時2アクセス

■「角川古語大辞典
約10万の豊富な語彙を収録しており、古語辞典の中でも最大級の辞典です。

■「新編国歌大観
勅撰集・私撰集・私家集・歌合など1162集、約45万首と専門家による解題を収録しています。
語彙検索と前後句検索が利用できます。

下記URLもしくは、契約データベース・電子ジャーナル(日文研サイト) / データベース(OPAC)よりログインができます。(※パスワードは必要ありません。)
URL:https://japanknowledge.com/library/
10:03 | DB
2018/05/30

「ジャパンナレッジLib」トライアル利用のお知らせ【6/1-6/30】

「ジャパンナレッジLib」で「角川古語大辞典」「新編国歌大観」が、下記の期間トライアル利用できます。
(このサービスは日文研内部専用です。)
期間:2018年6月1日(金)~6月30日(土)※同時4アクセス

■「角川古語大辞典
約10万の豊富な語彙を収録しており、古語辞典の中でも最大級の辞典です。

■「新編国歌大観
勅撰集・私撰集・私家集・歌合など1162集、約45万首と専門家による解題を収録しています。
語彙検索と前後句検索が利用できます。

下記URLもしくは、契約データベース・電子ジャーナル(日文研サイト) / データベース(OPAC)よりログインができます。(※パスワードは必要ありません。)
URL:https://japanknowledge.com/library/
14:05 | DB
2018/05/22

図書館展示:古地図と絵はがきでみる ①京都・岡崎エリア

現在、資料館1階展示室にて図書館資料の展示を開催しています。

今年度は日文研所蔵の古地図と絵葉書をテーマに沿ってご紹介します。

第1回は京都・岡崎エリアです。
明治期に京都復興を目指して開発が進められました。
現在でも人気のあるスポットです。

普段はなかなか目に触れない資料なのでぜひご覧ください。

 
11:06 | 展示等
2018/05/11

OPAC(蔵書検索)が一時利用できません【6/13】

Ufinity移設作業のため、下記の期間、一時的にOPAC(日文研図書館蔵書検索)が利用できなくなる可能性があります(最大1時間)。
ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

期間:2018年6月13日(水)22時~6月14日(木)7時
16:10 | システム
2018/05/10

ジャパンナレッジのサービス一時停止について【5/27】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】 
・2018年5月27日(日) 午前9:00~午後1:00(※予定)
※再開時刻は前後する場合があります。

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:43 | DB
2018/04/20

OPACにログインできなくなる現象について(iOS11.3 Safari)

iOSのアップデート後、OPACにログインできなくなる現象が起きています。
詳細は以下の通りです。

条件:
iOS11.3のSafariを使用している

現象:
ログイン画面にて、ID・パスワードを入力しログインボタンを押すと、以下のダイアログが表示されてその後のログインが行えない。
 「送信しようとしているフォームはセキュリティによって保護されていません。
  それでも送信しますか?」

原因:
OPAC(https)からUfinity(http)へ遷移しようとするとき、Safariがセキュリティ上問題ありと判断するため

対応:以下のOSをお使いください。
・Google Chrome(65.0でログイン可能か確認済)
・Firefox(11.0でログイン可能か確認済)


Ufinityのhttpsへの変更時期は未定です。
ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
08:59 | システム
2018/04/12

ゴールデンウィーク中の図書館の休館について

ゴールデンウィーク中の図書館の休館についてお知らせいたします。

下記の期間、図書館は休館しています。
閉館期間:2018年4月29日(日)~30日(月)、5月3日(木)~6日(日)
※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
08:51 | 閉館
2018/02/05

電動書架点検作業(2/5-2/8)

 館内の電動書架の点検作業を下記のようにおこないます。

 日程: 2/5(月)-2/8(木)
 場所: 外書館1階・2階
 ・期間中の出納・書架利用は、作業者に声をかければ可能です。
 ・作業中は音が発生するおそれがありますので、ご了承ください。
08:30
2018/01/29

ジャパンナレッジのサービス一時停止について【2/25】

定期システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】 
・2018年2月25日(日) 午前9:00~午後17:30(※予定)
※再開時刻は前後する場合があります。

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:05 | DB
2017/12/14

年末年始の図書館の休館について 【12/28-1/4】

■休館について
下記の期間、図書館は休館しています。
閉館期間:2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)
※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになりますので、ご用意が遅くなります。ご了承ください。

ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
08:00 | 閉館
2017/11/30

日文研オープンアクセス復旧しました。

(12月1日)
 日文研オープンアクセスが復旧しました。
 ご迷惑をおかけしました。

(11月30日)
 現在、日文研オープンアクセスが利用できなくなっています。
 詳細がわかりしだいお知らせ致します。
16:57 | 重要
2017/10/18

蔵書点検のお知らせ

下記の日程で蔵書点検を行います。

日程:2017年11月7日(火)~8日(水)
場所:S1:和書(A~GB)
       E1マイクロ資料室
       E1視聴覚資料室

上記の場所にある資料は、作業期間中利用できません。
利用希望の場合は、職員までお申し出ください。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
15:46 | 利用
2017/10/18

「大学生・院生のための図書館ガイダンス」の開催について

 10月28日(土)、日文研一般公開の一環として、大学生・院生を対象とした図書館の利用ガイダンスをおこないます。

 国際日本文化研究センター 一般公開イベント
 「論文・レポートに役立つ大学生・院生のための図書館ガイダンス」

 日文研の図書館ってどんなところ?
 どんな資料があるの?学外からも利用ができるの?
 そんな疑問にお答えします!
  ・来館までの手続き
  ・本、コピーの取り寄せ
  ・データベース検索
  ・日文研図書館ならではの資料
 ・貴重書、マイクロフィルム、映像資料 etc・・・
 ★図書館内の見学ツアーもあります。

 日時:10月28日(土) 14:00-14:45
 場所:国際日本文化研究センター 図書館
 内容:来館利用・ILL等の説明、データベース・資料の紹介

 【対象者】
 大学生、院生に限ります(学生証を持参してください。)
 【受付】
 当日10時から受付開始、14時に図書館カウンター前集合
 図書館カウンターにて名簿にご記入ください。 

 ・図書館ガイダンスについてはこちら(PDF)をご参照ください。
 ・日文研一般公開についてはこちらをご参照ください。
13:34
2017/10/12

一般公開に伴う土曜開館変更および休館(10/28, 10/30)

10月28日(土)の日文研一般公開に伴い、下記の要領で、図書館の土曜開館変更および休館をいたします。
  • 2016年10月28日(土) 開館(センター外の方は円形閲覧室1階・2階の見学およびツアー参加のみ可能)
  • 2016年10月30日(月) 休館
ご迷惑おかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。
16:26 | 閉館
2017/09/22

和歌山紀伊風土記の丘「道が織りなす旅と文化」にて日文研資料が出展

2017年9月30日から11月5日までおこなわれる和歌山県立紀伊風土記の丘・秋期特別展「道が織りなす旅と文化」にて、日文研が所蔵する下記の絵巻物が出展される予定です。
  •   百鬼夜行絵巻
  •   化物尽絵巻
  •   滑稽百鬼夜行絵巻
  •   付喪神絵詞
「道が織りなす旅と文化」公式ページ
http://www.kiifudoki.wakayama-c.ed.jp/H29tokutenn/H29tokutenn.html
15:09 | 展示等
2017/09/22

佐野美術館「虫つくし展」 にて日文研所蔵資料が出展されます


2017年9月9日から11月5日までおこなわれる佐野美術館「虫つくし展」にて、日文研が所蔵する絵巻物『田原藤太秀郷伝』(英一蝶画)が出展される予定です。

「虫つくし展」公式ページ
http://www.sanobi.or.jp/exhibition/mushi_2017/
15:08 | 展示等
2017/09/05

Web OYA-bunkoのサービス一時停止について【9/30-10/1】

システムメンテナンスのため、下記の日程でWeb OYA-bunkoのサービスが一時停止します。

【日時】
・2017年9月30日(土)23:00 ~ 10月1日(日)18:00
※索引データの更新は、9月20日(水)~9月30日(土)の期間、休止します。

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
10:36 | DB
12