日本語 | English
 
 

所蔵リスト / Finding Aids

 

新着お知らせ

新着お知らせ
 
ホーム > 図書館からのお知らせ 
 

図書館からのお知らせ

図書館からのお知らせ
1234
2024/06/03

「図書館だより」6月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年6月♦♦

大学等発行の紀要や年報のオンライン公開について
 近年、大学等発行の紀要や年報の冊子体から電子媒体への切り替えが進んでおり、リポジトリ等で公開されるケースが増えてきています。図書館に冊子体がなくてもオンラインで入手できる可能性もありますので、OPACやCiNii Books、各大学のリポジトリ等でも探してみることをおすすめします。

 OPACでは「オンライン版へのリンク【【この雑誌は電子ジャーナルでも利用できます】】」
 CiNii Booksでは「このジャーナルのサイトへオープンアクセス」
 といったリンクが表示されることがあります。

 ※網羅的にリンク設定がされているわけではないので、各大学のリポジトリ等でのみ見つかる場合もあります。

●研究室での資料の保管にご注意ください!
 湿気の多いこの季節は資料の保管にも注意が必要です。環境によっては資料にカビが発生してしまうこともありますので、予防のため研究室などでは下記の点にご注意ください。

【保管環境を改善する】
  壁際や書架の最下段など、湿気がたまりそうな場所に資料を置かない
  除湿器やサーキュレーターを設置する
【カビの胞子を持ち込まない】
  部屋に入る前に靴の汚れを落とす
【栄養を絶つ】
  資料に汚れが付かないよう、清潔な手で扱う
  書架やその周りを掃除する

 万一、資料にカビが発生してしまった場合は速やかに資料利用係までご連絡ください。

図書館内の暑さ対策について
 日中に気温が 30 度を超えるような日も出てきました。暑い時は冷房をつけてください。

 冷房の電源は、S1閲覧室、G1和雑誌、E1和雑誌、S2閲覧室、G2和図書、E2芸術・中国書、G3洋図書のドアの横の壁にあります。
 
 S1研究用個室のエアコンは、廊下の壁際にある1つの操作パネルで調節します。全ての個室に人がいない場合は、必ず電源を消してください。
 また、窓を開けることができますが、退出される場合は必ず閉めてください。(夜中に虫や雨が入る可能性があります。)

2024.6.1
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

10:24
2024/05/01

カウンター対応時間について(5/7-)

 2024年5月7日(火)より、カウンター対応時間を下記のとおり変更いたします。

 (現)月~土 10:00~17:00
 (新)月~土 9:00~17:00
13:03 | 重要
2024/04/30

「図書館だより」5月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年5月♦♦

契約データベースの「MagazinePlus」がバージョンアップされました
 2024年4月に、契約データベースの「MagazinePlus」がバージョンアップされました。
 
 バージョンアップ事項
 ①記事に分類を付与
  ・明治期以降最新までの雑誌・論文情報を、記事の分類で検索できます。
  ・一般誌に収載された司法に関する記事など、一度の検索では網羅できなかった結果も、「記事分類ファセット」により精度が向上しています。

 ②資料ならびに媒体種別を明示
  ・資料の種類(資料種別)と形態(媒体種別)が一目で分かるスタンプを追加することで、探している記事を入手する際の手掛かりになります。
  ・「収録誌から探す」検索のファセットにも追加するので、 MagazinePlus収録誌を種別で絞り込むことが可能になります。

 ③原文連携を増強
  ・図書館や美術館、博物館が自館でのみ公開しているオープンアクセスジャーナルとの連携を始めました。
  ・機関リボジトリや国立国会図書館デジタルコレクションとの連携も開始されます。
  ・ MagazinePlusの検索結果から、原文を読む利便性が伸長しています。
  ・「記事から探す」検索のファセットに「原文リンク」として結果がまとまるので、一覧も容易にできます。

 ※同時に利用できる人数に制限があるため、利用後は必ずログアウトをして終了させてください。
 ※リモートアクセス不可です。

ゴールデンウィーク期間の休館のお知らせ
 ゴールデンウィーク休暇のため、5月3日(金)、5月4日(土)、5月6日(月)は休館となります。ご留意ください。
 ※5月4日(土)も祝日のため、土曜開館は実施しません。
 ※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)可能です。
 
 なお、当館の休館、および各大学図書館の休館等のため、
 日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)・図書購入依頼の対応に時間がかかるおそれがあります。

 ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

東アジア図書館協会(CEAL)、北米日本研究資料調整協議会(NCC)、アジア研究協会(AAS)の年次集会に参加しました
 2024年3月、シアトルで開催された北米日本研究資料調整協議会(NCC)ワークショップ、
 東アジア図書館協会(CEAL)及びアジア研究協会(AAS)年次集会に、日文研から関野教授と資料課職員1名が参加しました。
 
 AASのレセプションにおいて、資料課職員が日文研図書館のサービスについて発表を行い、各国の日本資料専門家に対する広報や情報交換に努めました。

2024.4.30
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

08:59
2024/04/16

ゴールデンウィークのあいだ、ILL/購入依頼対応に時間がかかります

ゴールデンウィーク中の図書館の休館(4/28~29,5/3~6)、および各大学図書館の休館等のため、
日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)・図書購入依頼の対応に時間がかかるおそれがあります。

※なお、休館中も時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

2024.4.16
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

16:41 | 重要
2024/04/01

「図書館だより」4月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年4月♦♦

ジャパンナレッジLibより鎌倉遺文〔第1・2期〕・史料纂集〔第2期〕が利用できます
 3月13日(水)から、ジャパンナレッジLibより、JKBooks 鎌倉遺文〔第1・2期〕・史料纂集〔第2期〕が利用できるようになりました。

 鎌倉遺文〔第1期〕:古文書編 第1巻~第25巻
     〔第2期〕:古文書編 第26巻~第42巻+補遺 4巻、補遺編・東寺文書 3巻

 史料纂集〔第2期〕:古記録編 室町・戦国時代の重要史料を翻刻
 
 <ログインURL>
 https://japanknowledge.com/library/

 ※リモートアクセスも可能です。アクセス方法が不明な場合は、資料利用係までお尋ねください。
 ※同時に利用できる人数に制限があるため、利用後は必ずログアウトして閲覧を終了させてください。


●休館のお知らせ
 ゴールデンウィーク休暇のため、4月29日(月)5月3日(金)5月4日(土)5月6日(月)休館となります。ご留意ください。

 ※5月4日(土)も祝日のため、土曜開館は実施しません。
 ※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)可能です。
  OPACからのILL、予約、購入のお申し込みは可能ですが、対応は連休明けになりますので、ご用意が遅くなります。ご了承ください。



和雑誌検収担当より
 現在、購入和雑誌最新号の受入れを停止しております。
 4月中旬ごろ(事情により日程が前後するかもしれません)を目処に再開する予定です。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

 新着雑誌棚の中で、刊行が停止したものや購入を中止した雑誌を、バックナンバー書架に移動させております。
 ご希望の雑誌が見当たらない場合は、カウンターまでお問合せください。



2024.4.1
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

09:33
2024/03/01

「図書館だより」3月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年3月♦♦

年度更新をお願いします
 年度中に借出されている図書の返却と更新をお願いします。
 具体的には、みなさまに3月中に随時ご案内いたします。(後日、個別にご案内するまでお待ちください)

 
 ・3月末で日文研を退所なさる方、4月以降も日文研に所属するが身分が変わる方
 →3月31日までにいったんすべての本を返却していただきます。

 ・4月以降も日文研に所属して、身分も同じ方
 →貸出中の図書の確認と更新手続きをいたします。


配置場所「G2和書」の移動が完了しました
 和書については、以下の配置場所になります。

 S1和書 A-GB
 S2和書 GC-HR,KE-KH,US1-US3
 E2和書 K-KD
 G2和書 KJ-YM(US1-US3以外)

 ※順次、館内マップの更新、サインの更新等を行いますが、お求めの資料が見つからない場合は、お気軽にカウンターにご相談ください。



休館のお知らせ
 3月20日(水)は祝日のため休館となりますのでご留意ください。
 時間外利用は可能です。



朝日新聞クロスサーチから「地域面検索β版」がリリースされました
 朝日新聞クロスサーチから新コンテンツ「地域面検索β版」がリリースされましたのでお知らせします。(このサービスは日文研内部専用です)
 
 *「朝日新聞クロスサーチ」は、OPACの契約データベース一覧(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=103)からご利用いただけます。
 *ログイン後、左カラムのメニューに「地域面検索β版」という項目がありますので、そこからご利用ください。

 ◆「地域面検索β版」の概要
 ・これまで日付での検索のみだった縮刷版「全国の地域面」(1935~1999)に新たに全文検索機能を追加。
 ・スキャンした新聞紙面をAIが解析。自動で記事や見出しの領域を検出し、それぞれを並び替えて記事全文をテキスト化。
 ・今回のリリースでは、1991年から1996年の6年分の地域面約31万ページから、記事・広告390万件のキーワード検索が可能に(今後も対象期間を拡大予定)。

 ※β版のご利用可能期間は2024年秋ごろまでの予定ですが、朝日新聞クロスサーチ側の都合により早めに公開終了とさせていただく場合もございます。
  なお、正式版のリリース予定などは別途お知らせします。
 ※左ナビに地域面β版が現れない場合は、ブラウザの設定から「キャッシュをクリア」し、再表示してください。
 
 詳細は下記URLよりご確認いただけます。
 https://www.asahi.com/information/db/pdf/20240221_xsearch_chiiki_beta.pdf

 ※リモートアクセスも可能です。アクセス方法が不明な場合は、資料利用係までお尋ねください。
 ※同時に利用できる人数に制限があるため、利用後は必ずログアウトして閲覧を終了させてください。



図書返却の際のお願い
 利用者みなさまへ
 図書を返却される際は、事前に付箋やしおり等を除いてください。
 また、付箋は資料劣化の原因になりますので、利用中も貼らないよう、ご協力お願いいたします。



2024.3.1
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

09:01
2024/02/21

朝日新聞クロスサーチから「地域面検索β版」がリリースされました

朝日新聞クロスサーチから新コンテンツ「地域面検索β版」がリリースされましたのでお知らせします。
*ログイン後、左カラムのメニューに「地域面検索β版」という項目がありますので、そこから利用いただけます。

◆「地域面検索β版」の概要
・これまで日付での検索のみだった縮刷版「全国の地域面」(1935~1999)に新たに全文検索機能を追加。
・スキャンした新聞紙面をAIが解析。自動で記事や見出しの領域を検出し、それぞれを並び替えて記事全文をテキスト化。
・今回のリリースでは、1991年から1996年の6年分の地域面約31万ページから、記事・広告390万件のキーワード検索が可能に(今後も対象期間を拡大予定)。

※β版のご利用可能期間は2024年秋ごろまでの予定ですが、朝日新聞クロスサーチ側の都合により早めに公開終了とさせていただく場合もございます。なお、正式版のリリース予定などは別途お知らせします。
※左ナビに地域面β版が現れない場合は、ブラウザの設定から「キャッシュをクリア」し、再表示してください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2024.2.21
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

13:49 | DB
2024/02/20

【朝日新聞クロスサーチ】システムメンテナンスのお知らせ

朝日新聞クロスサーチでは、以下の時間帯でシステムメンテナンスを実施いたします。

 【システムメンテナンス実施日時】
■ 2024年2月26日(月)19:00~20:00、下記コンテンツのサービスが使用できない時間が発生します。

  ・記事検索 切り抜きPDFのダウンロード ※画面表示と印刷は可能です。
  ・縮刷版 紙面イメージの画面表示、印刷、印刷範囲指定、ダウンロード
  ・アサヒグフラフ(オプション) 誌面イメージの表示、印刷、ダウンロード

  ※これ以外のサービスはご利用可能です。
  ※状況によって予定時刻よりも早めにメンテナンスが終了する場合もございます。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。
なお、「朝日新聞クロスサーチ」のサービス画面にも、メンテナンスのお知らせが掲載されております。
ご不明な点などがありましたら、お問い合わせください。

2024.2.20
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

10:08 | DB
2024/02/02

「図書館だより」2月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年2月♦♦

●資料の移動作業を行います(2/5-6)
 資料の移動作業を行うため、下記の箇所にある資料はご利用になれません。
 必要な資料についてはカウンターやメール等でご相談下さい。
 可能な限り職員が出納いたします。
 作業の進捗等によっては、しばらくお待ちいただくかお断りするおそれがございますので、ご了承願います。

 【期間】2024年2月5日(月)~2月6日(火)
 【対象エリア】資料館2階(S2)外書館2階(G2)

 通行の妨げになったり、騒がしくなったりしますが、ご了承お願いいたします。


休館のお知らせ
 2月12日(月)・2月23日(金)は祝日のため休館となりますのでご留意ください。
 時間外利用は可能です。


「ヨミダス歴史館」が2024年1月22日から「ヨミダス」にリニューアルしました

 接続先URLが変更になりますので、ご注意くださいませ。

 【リニューアル日】2024年1月22日(月)
 ※2024年3月31日までは旧サイト「ヨミダス歴史館」へのアクセスも可能です。

 【変更内容】
  ①接続先URLが変わります
  新ログイン画面URL:https://yomidas.yomiuri.co.jp/
  新管理画面URL:https://yomidas-user.yomiuri.co.jp/

  ②名前、ロゴが変わります
  「ヨミダス歴史館」から「ヨミダス」に変更になります。

  ③新たに、2023年1月1日以降の朝夕刊の紙面イメージを収録します。
  地域版を含む紙面全体を閲覧できるようになります。(全面広告面除く)

  ④インターフェースを全面刷新、デバイス毎の画面の最適化を行います。


●「Japan Times Archives」の「完全一致検索機能」の対象ページURLが変更されました
 ◆訂正内容
 「完全一致検索機能」の対象ページのURL
 訂正後)https://jt-archives.jp/authenticate.do

 ◆経緯
 提供元では、11月末よりEdge経由でアクセスすると「安全ではないサイトとして報告されています」というアラート画面が出るようになっています。
 そこで一部訂正を行い、通常のログインURL「https://jt-archives.jp/」では無く、「https://jt-archives.jp/authenticate.do」経由でアクセスすると回避できるようになっております。
 通常のログインURLをブックマークに入れている利用者様につきましては、念のため、Edgeで発生する不具合を回避するためにアクセス先URLを変更していただきたく存じます。
 なお、警告文の解除については別途提供元で対応中です。
 引き続きご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。



●ジャパンナレッジより、システムメンテナンス・サイトリニューアルによるサービス停止のお知らせ
 【サービス停止日時】
 ・2024年2月25日(日) 〔日本時間〕9:00~17:00(※予定)

 【サービス停止内容】
 ・ジャパンナレッジサービス全般(ジャパンナレッジLib、セレクトコンテンツ、JKBooks)

 上記サイトの全サービスが停止いたします。


2024.2.2
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

14:49
2024/01/31

資料の移動作業を行います【2/5-6】


資料の移動作業を行うため、下記の箇所にある資料はご利用になれません。
必要な資料についてはカウンターやメール等でご相談下さい。可能な限り職員が出納いたします。作業の進捗等によっては、しばらくお待ちいただくかお断りするおそれがございますので、ご了承願います。

【期間】2024年2月5日(月)~2月6日(火)
【対象エリア】資料館2階(S2)、外書館2階(G2)

通行の妨げになったり、騒がしくなったりいたしますが、ご了承お願いいたします。
18:20
2024/01/23

積雪等による閉館対応について

 明日1/24から明後日1/25にかけて、積雪等の天候および交通機関の乱れによっては、予告なく図書館を臨時閉館(または早期閉館)とさせていただくことになる場合がございます。
 あらかじめご了承願います。


15:29 | 閉館
2024/01/15

「Japan Times Archives」の検索機能の不具合解消について

●「Japan Times Archives」の「完全一致検索機能」の対象ページURLが変更されました

◆訂正内容
「完全一致検索機能」の対象ページのURL
訂正後)https://jt-archives.jp/authenticate.do

◆経緯
提供元では、11月末よりEdge経由でアクセスすると「安全ではないサイトとして報告されています」というアラート画面が出るようになっています。

そこで一部訂正を行い、
通常のログインURL「https://jt-archives.jp/」では無く、
「https://jt-archives.jp/authenticate.do」
経由でアクセスすると回避できるようになっております。

通常のログインURLをブックマークに入れている利用者様につきましては、念のため、Edgeで発生する不具合を回避するためにアクセス先URLを変更していただきたく存じます。

なお、警告文の解除については別途提供元で対応中です。

引き続きご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

16:36 | DB
2024/01/15

「ヨミダス歴史館」リニューアルのご案内(内部者向け)

ヨミダス歴史館」が2024年1月22日から「ヨミダス」にリニューアル致します。

 接続先URLが変更になりますので、ご注意くださいませ。

 【リニューアル日】2024年1月22日(月)
 ※2024年3月31日までは旧サイト「ヨミダス歴史館」へのアクセスも可能です。

 【変更内容】

 ① 接続先URLが変わります
 新ログイン画面URL:https://yomidas.yomiuri.co.jp/
 新管理画面URL:https://yomidas-user.yomiuri.co.jp/

 ②名前、ロゴが変わります
 「ヨミダス歴史館」から「ヨミダス」に変更になります。

 ③新たに、2023年1月1日以降の朝夕刊の紙面イメージを収録します。
 地域版を含む紙面全体を閲覧できるようになります。(全面広告面除く)

 ④インターフェースを全面刷新、デバイス毎の画面の最適化を行います。
15:43 | DB
2024/01/10

「図書館だより」1月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2024年1月♦♦

●カウンター担当者が1月から変わります
 1月の人事異動により、カウンター担当者(資料利用係職員)が変わります。
◆退任:坪内 奈保子
 1月から資料課資料管理係へ異動いたします。今年4月に利用係に着任し、7か月間という短い期間ではありましたが、先生方、学生の方々と直接顔を合わせる機会が得られたことをうれしく思っております。これからは資料の受入・整理等を担当することとなりますので、図書館の資料の充実や新たな資料を役立てていただけるよう、努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
◆新任:窪前 友宏
 新規採用により、1月付で資料課資料利用係に配属されました。前職では大学法人職員をしておりましたが、この度、図書の世界に初めて踏み込むこととなりました。これから一つずつ学び精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

●データベース「ジャパンナレッジ Lib」に『平安遺文』が追加されました
 契約データベース「ジャパンナレッジ Lib」で、新たに『平安遺文』が利用できるようになりました。Web版では、キーワード検索とともに書籍の版面を同じ画面で閲覧でき、挿図や系図などを同時に表示し参照することができます。
 「ジャパンナレッジ Lib」(https://japanknowledge.com/library/)にログインしたあと、「詳細(個別)検索」から「遺文シリーズ」を選択してご利用ください。
 なお、このサービスは日文研内部専用です。利用を終わられましたら必ずログアウトするよう、お願いいたします。

●今年度の図書購入締切日は2024年2月5日(月)です

 すでにサイボウズ等でもお知らせしておりますが、今年度の図書購入依頼締切日を下記のとおり設定いたしました。

 [締切日] 2024年2月5日(月)17:00

 締切日以降にご依頼いただいた分は、次年度の発注となります。
 予算の計画的執行・早期執行にご協力ください。どうぞよろしくお願いいたします。

2024.1.10
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。


14:19
2023/12/26

「ジャパンナレッジLib」に新しいコンテンツが追加されました

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に新しいコンテンツ「平安遺文」が追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページから
「ジャパンナレッジ Lib」にアクセスしてご利用ください。

※このサービスは日文研内部専用です。
※利用を終わられましたら必ずログアウトするよう、お願いいたします。

■「平安遺文」とは
昭和22年(1947)から20年余の歳月をかけて東京堂出版から刊行された史料集。平安時代史研究に飛躍的な発展をもたらし史学史上に名を成した。『Web版 平安遺文』では、キーワード検索とともに書籍の版面を同じ画面で閲覧でき、挿図や系図などを同時に表示し参照することが可能となった。また東京大学史料編纂所の「日本古文書ユニオンカタログデータベース」へのリンク機能も搭載している。
15:30 | DB
2023/12/19

館内工事のお知らせ【12/25-26】

 下記の日程で、館内の一部での工事がおこなわれます。
 一時的に利用・通行ができない場合がございますので、ご注意ください。
 必要がある場合は職員にお尋ね下さい。

●外書館2階(主に南側)
 12月25日~26日 書架への落下防止バー取り付け

●資料館2階(通路)
 12月26日 照明器具の交換
09:48
2023/12/19

年末年始の図書館の休館について【12/28-1/4】

■休館について
下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2023年12月28日(木)~2024年1月4日(木)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約、購入依頼の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになります。
ご用意が遅くなりますが、ご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

09:46 | 閉館
2023/12/05

「図書館だより」12月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2023年12月♦♦

●年末年始休館のお知らせ
2023年12月28日(木)~2024年1月4日(木)は年末年始のため休館となりますのでご留意ください。
時間外利用は可能です。
また、日文研から他館へのILL依頼(資料・複写の取り寄せ)・図書購入依頼の対応について、休館中もOPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになりますことをご了承ください。
休館期間直前のご依頼も、対応は同じく年明けとなる場合がございますので、余裕をもってお申し込みください。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

●2023年度一般公開で資料を展示しました
11月27日(月)~12月1日(金)に開催された2023年度日文研一般公開において、所蔵資料の展示を行いました。今年の一般公開は「アジアの中の日文研」をテーマとしており、そのテーマに沿った展示として「写真絵葉書からみる近代東アジアの風景・風俗」と題して、日文研が所蔵する絵葉書資料のレプリカを、レストラン「赤おに」前のスペースに解説付きで展示しました。また、11月28日(火)に行われた座談会と併せて、講堂ロビーでは絵葉書の実物と、NHK「ザ・バックヤード」で紹介された資料の展示も行いました。いずれも多くの方に、普段は見られない貴重な資料をご覧いただく機会となりました。

●和雑誌購読停止タイトルのお知らせ
昨今の経費削減の影響を受け、図書館が購読している和雑誌を対象に、購読継続の見直しを行いました。
詳細は11/6付のメールにてみなさまにすでにご連絡しておりますが、購読停止が決まった雑誌については、順次購読停止の手続きを行っております。
現時点ですでに購読が停止されている(続刊が入荷されない)雑誌の一部を掲載いたしますのでご留意ください。
  • 季刊行政管理研究
  • 季刊邪馬台国
  • ちくま(筑摩書房)
  • 都市計画
  • 都市問題
  • 図書館評論
  • 倫理学年報
  • 歴史と経済
図書館に所蔵のない雑誌については、ILLにて対応いたします。
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2023.12.5
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

09:26
2023/11/01

「図書館だより」11月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2023年11月♦♦

●休館のお知らせ
11月3日(金)・11月23日(木)は祝日のため休館となりますのでご留意ください。時間外利用は可能です。

●NHK『ザ・バックヤード』の撮影に協力しました
NHKで放送されているテレビ番組『ザ・バックヤード』にて日文研が採り上げられることになり、10月5日・6日の2日間にわたり、図書館でも撮影が行われました。
井上所長による図書館紹介のあと、クレインス教授・光平助教・小松名誉教授の3人の先生が1人ずつ、ご自分の研究を図書館所蔵資料とともに紹介する、という内容で、日文研の資料がどのように研究に使われているのか、分かりやすく解説していただきました。
放送日は現在のところ未定です。下記番組ホームページ等をご確認ください。
https://www.nhk.jp/p/ts/17NP738N5R/

●国立国会図書館(NDL)からの実習生を受け入れました
10月17日に、NDLより2名の方が図書館実習に来られました。
図書館の自由見学や各係の業務についての説明のあと、意見交換や質疑応答を行い、日文研の役割や日々の活動について理解を深めていただきました。
また、こちらもこれまで知らなかったNDLの業務についても知ることができ、有意義なものとなりました。これからの業務に活かせるよう、努めていきたいと思います。

●第25回図書館総合展2023で講演を行いました
10月24日(火)・25日(水)に開催された第25回図書館総合展2023で、資料利用係長が講演を行いました。
図書館総合展は、公共図書館・大学図書館・出版社・書店など、図書館に携わる団体・企業・個人が参加する図書館界最大のコンベンションです。
例年多くのイベントやブースが出展されますが、そのなかの1つ、紀伊国屋書店主催のOCLCフォーラム「OCLC WorldCat®でつくる図書館の未来 目録データの国際標準がつなぐ日本と世界」に資料利用係長が登壇し、「日本の資料を世界に発信する 国際日本文化研究センターのOCLC参加」と題して講演を行いました。
日文研図書館が行う海外支援の様子を多くの方に知っていただく機会になりました。

2023.11.1
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

13:14
2023/10/26

防災訓練のお知らせ

下記の日程で防災訓練が行われます。
図書館は通常通りご利用いただけますが、断続的に警報や放送が鳴りますのでご留意ください。

日時:10月31日(火) 13:30-15:00

ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

14:24 | 重要
2023/10/04

館内撮影に伴う利用の制限について

 図書館内での撮影がおこなわれるため、以下の日時と場所において、一時的に利用・通行を制限する場合がございます。
 ご面倒をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

 日時:10/6(金) 15:00-16:00頃
 場所:
 T1・T2・T3、G2、E2



09:03
2023/10/03

「図書館だより」10月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2023年10月♦♦

●休館のお知らせ
10月9日(月)は祝日のため休館となりますのでご留意ください。
時間外利用は可能です。

●JapanKnowledge Libを利用したあとは必ずログアウトを!
データベース「JapanKnowledge Lib」(https://japanknowledge.com/library/)を利用する際にはログインが必要ですが、日文研ではJapanKnowledge Libに同時にログインできるのは2名までとなっております。
2名がログインしている状態で3人目が接続すると、その2名のうちどちらかがログアウトするまで、3人目の方は利用することができません。
現在、それが原因でログインできず、アクセスオーバーとなっている回数が年間80~100回ほど発生していることが判明しました。
それだけの回数、利用したい時に利用できていない方がいらっしゃることになります。
このような状態を防ぐため、JapanKnowledge Libの利用を終了する際には、必ず画面右上の「ログアウト」ボタンより、ログアウトしていただくようにお願いいたします。
使用しているブラウザやタブを閉じるだけではログアウトされませんのでご注意ください。
お手数ですが、みなさまが平等に利用できるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

●EAJRS2023に参加しました
9月13日から16日、ベルギーのルーベンで開催された第33回日本資料専門家欧州協会(EAJRS)年次大会に、日文研から磯前教授と関野教授、および資料課職員1名が参加しました。
資料課職員が日文研図書館のサービスについてブースを出展し、各国の日本資料専門家に対する広報や情報交換に努めました。
また、磯前教授が「Promoting Digital Humanities through International Team Research」と題して、自身が進めておられる藤間生大デジタルアーカイブのプロジェクトについて発表されました。

●館内プリンターの撤去について
館内に設置されている資料検索用のパソコンに接続されているプリンターのうち、S1及びS2のものを撤去しました。
プリンターに使われているトナーが品質に比べ高価なためで、経費節減の一環となります。
T1の検索用パソコンは今まで同様、印刷可能ですので、OPACの検索結果等を印刷されたい方は、そちらをご利用ください。
また、同じく館内に設置されているゼロックスコピー機に「文書プリント」機能があります。
PDFファイルをカラーでもモノクロでもまとめて印刷することができますので、印刷枚数が多くなる場合はこの「文書プリント」機能をぜひご活用ください。
(お持ちのUSBメモリにPDFファイルを一旦、保存する必要があります)

2023.10.3
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

14:02
2023/09/05

「図書館だより」9月号(内部向け)を発行しました

♦♦図書館だより 2023年9月♦♦

●休館のお知らせ
9/18(月)・9/23(土)は祝日のため、図書館は休館いたしますのでご留意ください。
※時間外利用は可能です。

●高校生53名による図書館見学が実施されました
8月24日に、NAIST STELLAプログラム2023の一環として、高校生53名が日文研を訪問し、図書館見学を行いました。
館内ツアーに加え資料展示も行われ、はしか絵や絵巻、吉田初三郎鳥瞰図、宗田文庫・野間文庫の貴重資料などを、光平有希助教の解説とともに実際に見ていただきました。
なかなか目にすることのできない資料を前に、自分で写真を撮るなどしながら興味深く閲覧する様子が見られました。

●図書館実習生の受け入れが終了しました
8月28日~8月31日の4日間にわたり、同志社大学の司書課程を履修されている学生1名を実習生として受け入れ、当館のさまざまな図書館業務を体験していただきました。
実習を終えての感想をご紹介いたします。

-----------------------------------------------------------------
今まで資史料を利用するだけの立場だったが、今回実習に参加し、改めてその利活用における図書館/博物館/文書館の重要性を認識した。今後も自分に何ができるか考えつつ、資史料の保全や活用に関わっていきたい。かけがえのない体験をさせていただきありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------

●「日文研オープンアクセス」への投稿にご協力ください
日文研では、日文研の研究成果を蓄積・公開する機関リポジトリとして、「日文研オープンアクセス」を運営しています。
https://nichibun.repo.nii.ac.jp/
日文研の出版物のほか、日文研の教職員等による論文等の著作も収集対象となっております。
収録できる著作物をお持ちの方は、下記アドレスまでぜひご一報ください。
drf★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。
「この著作は投稿可能か」などのご質問もお気軽にお寄せいただけます。
ぜひ、研究成果の公開をご検討ください。

2023.9.5
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

09:09
2023/08/03

「図書館だより」8月号(内部向け)を発行しました

※今号より、図書館だよりはこちらの「図書館からのお知らせ」とメールにて発行いたします。

♦♦図書館だより 2023年8月♦♦

●8月の閉館のお知らせ
8月は毎週日曜日に加え、下記期間において図書館を閉館いたします。

・8/5(土):停電のため
・8/11(金):祝日のため
・8/14(月)~18(金):夏季一斉休業および一斉在宅勤務日のため

8/5(土)時間外利用もできなくなりますのでご注意ください。
8/11(金)、8/14(月)~18(金)は時間外利用は可能です(9:00~21:00)。
また、8/11以降は8/18まで長期間の閉館となるため、図書の購入や日文研から他館へのILL依頼(資料および複写の取り寄せ)に、当面のあいだ時間がかかるおそれがあります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

●センター外への資料の持ち出しは厳禁です
上記でご案内した通り、8月は閉館の期間が長く、またみなさまも夏季休暇に入られることかと思いますが、その際も借りられた資料をご自宅などセンター外へ持ち出すことはおやめください。
適切な資料利用のため、ご協力よろしくお願いいたします。

●図書館内の空調について
図書館内は、T1・T2・T3以外は恒常的に空調はつけておりません。
ご利用になるフロアで、ご自由に空調をつけていただいて結構です。
連日猛暑日が続いておりますので、暑いなかで長時間作業することのないよう、ご注意ください。
フロアを出られる際には電源をお切りいただくよう、お願いいたします。

●図書館実習生を受け入れます
下記期間中、同志社大学の司書課程を履修されている学生1名に、実習生として当館の図書館業務に携わっていただきます。

 【期間】2023年8月28日(月)~8月31日(木)

カウンター対応等でご協力いただくことがあるかと思いますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2023.8.3
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

15:40
2023/08/01

夏季休業のあいだ、ILL/購入依頼対応に時間がかかります

夏季休業中の図書館の休館(8/14-18)のため、及び各大学図書館の休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(資料・複写の取り寄せ)・図書購入依頼の対応に時間がかかるおそれがあります。

※なお、時間外登録をされている方は、休館中もカードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
09:28 | 重要
2023/07/18

蔵書点検のお知らせ【8/1-8/3】

下記の日程で図書館内で蔵書点検を行います。

【期間】2023年8月1日(火)~3日(木)

【場所】T1~T3、E1マイクロ、E1視聴覚、S2中型和書、S3地図室

【利用制限】
上記の場所は期間中は立ち入りできませんので、資料の利用希望の場合は、職員までお申し出ください。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
10:42 | 利用
2023/07/11

お盆期間の図書館閉館のお知らせ【8/14-18】

 
 センターの一斉休業および一斉在宅勤務の実施に伴い、8月14日(月)から18日(金)は閉館致します。

 8月11日(祝)      閉館(時間外利用のみ可能)
 8月12日(土)      開館
 8月13日(日)~18日(金) 閉館(時間外利用のみ可能)
 8月19日(土)      開館
 8月20日(日)      閉館(時間外利用のみ可能)

 ※土曜開館日は貸出、閉架資料の利用はできません。

 8月21日(月)以降は従来通り開館の予定です。


15:32 | 閉館
2023/07/11

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【8/5】


 センターの停電に伴い、8月5日(土)、図書館は終日閉館いたします。
 なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。

 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC等の利用
  (図書館のページやデータベースを含む公式Webサイトは停電中も利用可能です)

 ※併せて断水も行っておりますので、ご注意ください。

 ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


15:32 | 閉館
2023/07/03

「図書館だより」7月号(内部向け)を発行しました

※今号は紙での配布はせず、こちらの「お知らせ」で発行いたします。

♦♦図書館だより 2023年7月♦♦

●データベース「JapanKnowledge Lib」ご利用の際のお願い
JapanKnowledge Libの提供元より、最近大量アクセスと見なされるケースが複数件報告されているとの連絡がありました。要因の1つとして、Webブラウザに組み込まれている「リンク先読み機能」の影響が考えられる、とのことです。
これを回避するため、JapanKnowledge Libをご利用の際は、「リンク先読み機能」の設定を無効化してご利用ください。詳しい手順は下記URLよりご確認いただけます。


https://tosho1n.nichibun.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=308&comment_flag=1&block_id=331#_331

大量アクセスと見なされた場合、日文研からの利用を停止されてしまう可能性もありますので、利用される方の利便性を損なうことのないよう、ご協力をお願いいたします。

●研究室での資料の保管にご注意ください!

湿気の多いこの季節は資料の保管にも注意が必要です。環境によっては資料にカビが発生してしまうこともありますので、予防のため研究室などでは下記の点にご注意ください。

【保管環境を改善する】

 ・壁際や書架の最下段など、湿気がたまりそうな場所に資料を置かない
 ・除湿器やサーキュレーターを設置する
【カビの胞子を持ち込まない】
 ・部屋に入る前に靴の汚れを落とす
【栄養を絶つ】
 ・資料に汚れが付かないよう、清潔な手で扱う
 ・書架やその周りを掃除する

万一、資料にカビが発生してしまった場合は速やかに資料利用係までご連絡ください。

●蔵書点検のお知らせ【8/1~8/3】

下記の期間、図書館内で蔵書点検を行います。

 【期間】2023年8月1日(火)~8月3日(木)
 【場所】T1~T3、E1マイクロ、E1視聴覚、S2中型和書、S3地図室

上記の場所は期間中、立ち入りできませんので、資料を利用されたい場合は職員までお申し出ください。ご不便をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

●図書館内の節電にご協力ください
経費削減のため、図書館内を一部消灯しております。
ご利用になるフロアに照明が点いていない場合は、適宜照明を点けてご利用ください。
暗いまま利用されると、ケガや事故にもつながりますので、くれぐれもご注意ください。
また、ご利用が終わられましたら消灯していただくよう、お願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。


2023.7.1
資料利用係 riyou★nichibun.ac.jp
※★を@に変えてご連絡ください。

09:38
2023/06/14

ジャパンナレッジLibご利用の際のお願い

ジャパンナレッジLibの提供元より、最近大量アクセスと見なされるケースが複数件報告されているとの連絡がありました。
要因の1つとして、Webブラウザに組み込まれている「リンク先読み機能」の影響が考えられる、とのことです。
これを回避するため、ジャパンナレッジLibをご利用の際は、以下の手順で「リンク先読み機能」の設定を無効化してご利用ください。


【リンク先読み機能、ブラウザ設定手順】


■Microsoft Edge

  1. 「設定」から「Cookieとサイトのアクセス許可」を選択
  2. 「Cookieとサイトデータの管理と削除」を開く
  3. 「ページをプリロードして閲覧と検索を高速化する」をオフにする

■Google Chrome

  1. 「設定」から「プライバシーとセキュリティ」を選択
  2. 「Cookieと他のサイトデータ」を開く
  3. 「ページをプリロードする」を開く
  4. 「プリロードなし」を選択する

■Safari (Mac)

  1. メニューバーの「Safari」>「環境設定」(または「設定」)を開く
  2. 「検索」タブの「バックグラウンドでトップヒットを事前に読み込む」のチェックをはずす

■Safari(iOS、iPadOS)

  1. 「設定」から「Safari」を開く
  2. 【検索】配下の「トップヒットを事前に読み込む」をオフにする

大量アクセスと見なされた場合、日文研からの利用を停止されてしまう可能性もありますので、
利用される方の利便性を損なうことのないよう、ご協力をお願いいたします。


11:07 | DB
2023/06/02

臨時休館のお知らせ(6/2)

大雨に伴う帰宅困難等の事情を鑑みて、本日6月2日(金)は12:00で閉館いたします。
ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

11:31 | 閉館
2023/06/01

「図書館だより」6月号(内部者向け)を発行しました

「図書館だより」6月号(内部者向け)を発行しました。
今月の内容は下記の通りです。
  • データベース「JapanKnowledge Lib」収録の『史料纂集』に 「古記録編 南北朝」が追加されました
  • 資料館1階(S1)の個室が利用可能になりました
  • 日文研オープンアクセス利用停止のお知らせ
こちらの添付ファイルよりご覧ください。

図書館だより2023年6月.pdf
09:27
2023/05/12

「ジャパンナレッジLib」に新しいコンテンツが追加されました

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に新しいコンテンツ「史料纂集 第1期 古記録編 南北朝」が追加されました。「古記録編 平安・鎌倉」と合わせてぜひご利用ください。

日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)※同時2アクセス

■「史料纂集」
 日本の歴史・文化研究で必須の重要史料を、使いやすく文字起こし(翻刻)した一大史料集成。古記録編と古文書編から成り、古代から近世の、公家の日記から武士や僧侶・神官の日記まで、さまざまな時代・ジャンルの重要史料を翻刻している。書籍版の最新版を底本として、紙面画像と新字体のフルテキストデータを搭載。
13:26 | DB
2023/05/02

今後の図書館サービスについて(2023/5/8~)

 2023年5月8日(月)より、図書館利用およびサービスについて、以下のように対応いたします。

・センター内の方、共同研究員の方は、事前予約なしでご利用いただけます。

・センター外の方は、ご所属の大学図書館またはお近くの公共図書館(都道府県・市区町村の図書館)を通して、事前にご予約ください。予約時には、利用目的・利用資料名・利用希望日をお伝えください。

・すべての方の下記の閉架資料閲覧は、事前予約により各閲覧室にてご利用いただけます。
   貴重書・古典籍等: 貴重書閲覧室
   マイクロ資料・視聴覚資料等: 機器室
   オフラインデータベース(CD-ROM等): AV視聴室
 -各閲覧室のご予約は1日1組です。
 -センター内の方、共同研究員の方は、下記のフォームにてご予約ください。
  https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403
 -センター外の方は、ご所属の大学図書館またはお近くの公共図書館(都道府県・市区町村の図書館)を通してご予約ください。
 -上記のいずれの閲覧室も面積が狭いため、室内では引き続きマスクの着用にご協力をお願い致します。

・閉架資料閲覧は10:00-15:00、カウンター対応は10:00-17:00です。

・お問い合わせへの回答に時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合がありますので、ご了承ください。

・天候・災害・その他の影響により、予告無しに閉館・サービス縮減する場合がありますので、ご了承ください。

 また、以下についてご理解とご協力をお願い致します。
 -入館時の手洗いまたは手の消毒を引き続きお願い致します。
 -発熱や体調不良のある方は入館をご遠慮ください。
 -閲覧室の換気のため、ドアを開放しています。
 -面積の狭い閲覧室や、他の利用者・職員と距離が近くなる場面では、引き続きマスクの着用にご協力をお願い致します。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)

11:16 | 重要
2023/05/01

「図書館だより」5月号(内部者向け)を発行しました

「図書館だより」5月号(内部者向け)を発行しました。
今月の内容は下記の通りです。
  • データベース「JapanKnowledge Lib」収録の『大漢和辞典』に 語彙検索機能が実装されました
  • 東アジア図書館協会(CEAL)、北米日本研究資料調整協議会(NCC)、アジア研究協会(AAS)の年次集会に参加しました
日文研オープンアクセスからご覧いただけます。
http://id.nii.ac.jp/1368/00007979/
11:00
2023/05/01

ゴールデンウィークのあいだ、ILL/購入依頼対応に時間がかかります

ゴールデンウィーク中の図書館の休館(4/29-30,5/3-5,7)のため、および、各大学図書館の休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)・図書購入依頼の対応に時間がかかるおそれがあります。

※なお、休館中も時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
10:59 | 重要
2023/04/13

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【4/22-23】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。

【日時】2023年4月22日(土)9:00~4月23日(日)18:00

なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC等の利用

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

09:37 | 閉館
2023/03/27

「KinoDen」のサービス一時停止について【4/3】


システムメンテナンスのため、下記の日程でKinoDenのサービスが一時停止します。

【日時】2023年4月3日(月)21:00~23:00 (※最大2時間)

【サービス停止対象】
・KinoDen電子図書館サイト
・KinoDen管理者画面
・bREADER Cloudアプリ

※上記時間帯は、BookWeb ProからKinoDenの試し読みやご注文を行うこともできません。

※メンテナンスが早めに終了した場合には、その時点から通常通りご利用いただけます。

※サービス停止中にKinoDenへアクセスした場合には、メンテナンス中である旨のご案内が表示されます。

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。



16:40 | DB
2023/03/24

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【4/1-2】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。

【日時】2023年4月1日(土)~4月2日(日)終日

なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC等の利用

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


09:15 | 閉館
2023/03/01

「毎日グラフ 復刻版」が「KinoDen」で利用できます

契約データベース「KinoDen」に『毎日グラフ 復刻版』が追加されました。
現在利用可能な範囲は 1948-1957年 です。※1958年もご利用可能となりました(2023.3.3追記
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■『毎日グラフ』
1948年7月に毎日新聞社より刊行された写真報道誌。判型や刊行頻度を変え、誌名も「アミューズ」と変えた後、2001年に休刊。政治・経済から芸能・音楽・スポーツなどの幅広いジャンルを紹介し、グラフ誌が競合しあった時代においても、その斬新なレイアウトとペーソス溢れる文章で注目を集め続けた。

09:22 | DB
2023/02/27

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【3/13】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2023年3月13日(月) 19:00~24:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:41 | DB
2023/02/21

「楠田實資料(佐藤栄作官邸文書)オンライン版」第二期が利用できます

契約データベース「楠田實資料(佐藤栄作官邸文書) オンライン版」の第二期が新たに利用できるようになりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。(このサービスは日文研内部専用です)

■戦後最長の佐藤栄作政権(1964~1972)を支えた首席秘書官 楠田實が残した4千点を超える未公開官邸資料を収録したコレクション。外交から内政まで第一級の極秘資料で構成される、事実上の「佐藤栄作文書」。第一期は、「佐藤栄作官邸文書」として、佐藤政権期の官邸資料を中心とし、第二期は、第一期の追補およびその後の福田政権期から竹下政権期までの資料群を中心に構成される。

17:43 | DB
2023/02/10

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【2/25】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2023年2月25日(土) 9:00~19:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
09:31 | DB
2023/02/03

S2の書架LED化に伴う利用制限【2/21-27】

資料館2階(S2)の書架LED化作業のため、下記の日程で資料の利用と立ち入りができなくなります。
必要な資料についてはカウンターやメール等でご相談下さい。可能な限り職員が出納いたします。作業の進捗等によっては、しばらくお待ちいただくかお断りするおそれがございますので、ご了承願います。

【期間】2023年2月21日(火)~2月27日(月)
【影響】資料館2階(S2)の立入禁止、資料利用不可

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

14:26 | 利用
2023/02/03

資料の移動作業を行います【2/9-2/10】

資料の移動作業を行うため、下記の箇所にある資料はご利用になれません。
必要な資料についてはカウンターやメール等でご相談下さい。可能な限り職員が出納いたします。作業の進捗等によっては、しばらくお待ちいただくかお断りするおそれがございますので、ご了承願います。

【期間】2023年2月9日(木)~2月10日(金)
【対象エリア】外書館1階(G1)、外書館2階(G2)、外書館3階(G3)、映像音響館1階(E1)、図書館1階(T1)

通行の妨げになったり、騒がしくなったりいたしますが、ご了承お願いいたします。

14:21 | 利用
2023/01/31

「性風俗稀少雑誌コレクション」が利用できます

契約データベースとして新たに「性風俗稀少雑誌コレクション」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■1950年代~70年代に刊行された大衆娯楽雑誌・性風俗雑誌・サークル会誌29誌458冊を収録しているデータベース。 収録されている記事を横断的に検索でき、本文は鮮明なカラー画像にて閲覧できるほか、記事ごとに印刷・ダウンロードも可能。
11:01 | DB
2023/01/25

図書館臨時閉館のおしらせ

 本日(1/25)は、悪天候および交通機関の乱れのため、図書館を臨時閉館とさせていただきます。
 (所内の方の時間外利用は可能です)
09:14 | 閉館
2023/01/23

ILL依頼(取り寄せ)の遅延について

 NII(国立情報学研究所)がおこなっているNACSIS-CAT/ILLのリニューアルのため、そのシステムを利用したILL処理が今月末まで停止しています。
 ILL依頼は停止期間中も受け付けておりますが、対応が大幅に遅れる可能性があることをご了承ください。特に ILL は所蔵館の受付状況により、2月になるまで取り寄せができないことが考えられます。
 他機関への訪問利用をご希望の場合は、事前に日文研 資料利用係までご相談ください。

 また、OPACでは、「他大学」タブの検索についても今月末まで利用できません。
 他大学の図書や雑誌を探したい場合は CiNii Books 等で直接検索してください。

 ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
11:02
2023/01/11

「史料纂集」が「ジャパンナレッジLib」で利用できます

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に新しいコンテンツ「史料纂集(第1期:古記録編 平安・鎌倉)」が追加されました。
※「古記録編 南北朝」はお知らせ時点では未契約のため利用できません。

日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)※同時2アクセス

■「史料纂集
 日本の歴史・文化研究で必須の重要史料を、使いやすく文字起こし(翻刻)した一大史料集成。古記録編と古文書編から成り、古代から近世の、公家の日記から武士や僧侶・神官の日記まで、さまざまな時代・ジャンルの重要史料を翻刻している。籍版の最新版を底本として、紙面画像と新字体のフルテキストデータを搭載。


09:45 | DB
2023/01/11

OPACの一時停止について【1/25】

システムメンテナンスに伴い、下記の日時、OPACの利用ができなくなります。

【日時】2023年1月25日(水)8:30~ 終日
【影響】OPACの利用不可

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
09:10 | システム
2023/01/11

OPAC「他大学検索」の一時停止について【1/30-1/31】

システム更新のため、下記の期間、OPACの「他大学」タブの検索が利用できません。
※他大学の図書や雑誌を探したい場合はCiNii Books等で直接検索してください。

【期間】2023年1月30日(月)17:00 23日(月)0:001月31日(火)9:00頃まで
(*2023.01.26更新)

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

09:05 | システム
2022/12/26

「「日本心霊」デジタルアーカイブ」が利用できます

契約データベースとして新たに「「日本心霊」デジタルアーカイブ」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■明治~大正期最大規模の精神療法団体「日本心霊学会」の幻の機関紙「日本心霊」(大正4年創刊~昭和14年廃刊、約700号)を収録したデータベース。発行年月日、見出し、執筆者等で検索可能。2万件以上に及ぶ膨大な記事にアクセスできる。
15:40 | DB
2022/12/26

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【1/11】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2023年1月11日(水) 14:00~19:00ごろ
【影響】「歴史写真アーカイブ」のサービスを停止します。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
14:22 | DB
2022/12/26

OPACの一時停止について【1/15】

メンテナンスに伴い、下記の日時、OPACの利用ができなくなります。

【日時】2023年1月15日(日)9:00~17:00ごろ
【影響】OPACの利用不可

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
08:30 | システム
2022/12/23

年末年始の図書館の休館について【12/28-1/4】

■休館について
下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約、購入依頼の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになります。
ご用意が遅くなりますが、ご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
11:58 | 閉館
2022/12/16

「MeL」がリファラ認証によるリモートアクセスに対応しました

「Maruzen eBook Library」がリファラ認証によるリモートアクセスに対応しました。

OPACにログインすることにより、センター外から「Maruzen eBook Library」の電子ブックをご利用いただけます。(日文研内部利用者のみ)

16:03 | DB
2022/12/05

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【12/19-20】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年12月19日(月) 23:00 ~12月20日(火) 2:00ごろ
【影響】「英文ニュース・データベース」のサービスを停止します。※これ以外のサービスはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
09:45 | DB
2022/11/22

「社会文化史データベース」のトライアルを実施します【11/18-12/17】

「社会文化史データベース」に収録されている「性風俗稀少雑誌コレクション」と「「日本心霊」デジタルアーカイブ」のトライアルを下記のとおり実施します。期間中にぜひご活用ください。(このサービスは日文研内部専用です)

・性風俗稀少雑誌コレクション
1950年代~70年代に刊行された大衆娯楽雑誌・性風俗雑誌29誌458冊を横断的に利用できるデータベースです。収録されている記事を横断的に検索でき、本文は鮮明なカラー画像にてご覧頂けるほか、記事ごとに印刷・ダウンロードも可能です。

・「日本心霊」デジタルアーカイブ
明治~大正期最大規模の精神療法団体「日本心霊学会」の幻の機関紙「日本心霊」(大正4年創刊~昭和14年廃刊、約700号)を収録したデータベースです。発行年月日、見出し、執筆者等で検索可能、2万件以上に及ぶ膨大な記事に自在にアクセスできます。



【トライアル期間】2022年11月18日(金)~2022年12月17日(土)

【アクセス方法】
下記URLよりご利用いただけます。
https://j-dac.jp/infolib/meta_pub/G0000022shakaibunka
※日文研の外からはリモートアクセスでご利用いただけます。リモートアクセスの接続方法がご不明な場合は下記お問合せ先までお尋ねください。

【お問合せ先】資料課資料利用係 riyou*nichibun.ac.jp(*を@に置き換えてください)

11:11 | DB
2022/11/11

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【11/26】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2022年11月26日(土) 9:00~19:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
09:03 | DB
2022/11/09

映像音響館1階(E1)の書架工事について【11/15-11/17】

映像音響館1階(E1)で書架を設置する工事が下記のとおり行われます。

【期間】2022年11月15日(火)~2022年11月17日(木)
【場所】映像音響館1階(E1)

・作業中は通行の妨げになったり、音が発生するおそれがあります。
映像音響館1階(E1)に立ち入りができなくなります。
・E1のマイクロ室や視聴覚室の資料(いずれも閉架資料)の出納が遅れる可能性があります。

ご迷惑をおかけしますがご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

13:58 | 利用
2022/10/31

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【11/15-16】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年11月15日(火) 23:00 ~ 11月16日(水) 2:00ごろ
【影響】「英文ニュース・データベース」のサービスを停止します。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
16:34 | DB
2022/10/21

図書館サービスの一部再開について(2022/10/24~)


 2022年10月24日(月)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

 ・図書館カウンターでのサービス対応を、開館日の10:00-17:00の時間帯におこないます。
  -それ以外の日時は時間外利用と同様とします。
  -貴重書・古典籍等の貴重書閲覧室でのご利用、マイクロ資料・視聴覚資料の機器室でのご利用、オフラインデータベース(CD-ROM等)のご利用は、これまで通り10:00-15:00のご利用となります。


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)


14:36 | 重要
2022/10/18

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【10/26】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年10月26日(水) 10:00~24:00ごろ
【影響】「歴史写真アーカイブ」のサービスを停止します。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
16:47 | DB
2022/10/14

資料の移動作業を行います【10/24-10/28】(10/27更新)

資料の移動作業を行うため、下記の箇所にある資料はご利用になれません。
利用希望の場合は、カウンターにてお問合せください。

【期間】2022年10月24日(月)~10月28日(金)26(水)
【資料利用不可】外書館2階(G2)、映像音響館2階(E2)

 通行の妨げになったり、騒がしくなったりいたしますが、ご了承お願いいたします。

(2022.10.27追記)
※作業が予定より早く終了したため、10月27日(木)から利用を再開します。
 G2からE2に中国書を移動したため資料が書架サインどおりの場所にない場合があります。見つからない場合はカウンターにお尋ねください。


16:04 | 利用
2022/10/07

E2の電灯交換に伴う資料利用制限【10/12】

映像音響館2階(E2)の電灯交換作業のため、下記の日程で一部資料が利用できなくなります。
必要な資料についてはカウンターやメール等でご相談下さい。可能な限り職員が出納いたします。工事の場所・進捗等によっては長期間お待ちいただくかお断りするおそれがございますので、ご了承願います。

【日時】2022年10月12日(水)終日
【影響】E2の南側電動書架の下記資料が利用できません
    ・中国語図書(芸術分野 K~KD、別置)
    ・和・叢書

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

16:52 | 利用
2022/09/29

「大漢和辞典」と「国史大系」が「ジャパンナレッジLib」で利用できます

契約データベース「ジャパンナレッジLib」に「大漢和辞典」と「新訂増補 国史大系」の2つの新しいコンテンツが追加されました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)※同時2アクセス

■「大漢和辞典
 親字5万字、熟語53万語を収録した漢和辞典。全親字をさまざまな方法で検索できます。

■「新訂増補 国史大系
 明治・大正時代に刊行された第1次・2次「国史大系」の書目を大幅に増し、厳密な校訂を加え、昭和初年から35年の歳月を費やして新たに刊行された日本史基礎史料の一大叢書。全66冊のPDF閲覧と全文検索が可能です。
10:18 | DB
2022/09/20

図書館サービスの一部再開について(2022/9/20~)


 2022年9月20日(火)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

 ・すべての開館日において、共同研究員およびセンター外の方のご利用の受付を再開します。
  -1日の人数上限をもうけません
   ただし、混雑が予想される場合は事前に日程変更をご相談する場合があります。
  -開架/閲覧席の自由利用が可能です。
 ・事前予約制です。詳細は、下記をご参照ください。
  -「センター外の方の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=442
  -「共同研究員の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=407
 ・開館時間は、開館日の10:00-15:00です。
 ・貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)のご利用のための、貴重書閲覧室のご予約は1日1組までと致します。
 ・以下の資料については、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、引き続き休止致します。
   -マイクロ資料、視聴覚資料
   -オフラインデータベース(CD-ROM等)


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)


14:26 | 重要
2022/09/12

「KinoDen」のサービス一時停止について【9/22】

システムメンテナンスのため、下記の日程でらKinoDenのサービスが一時停止します。

【日時】2022年9月22日(木) 8:00~10:00 (※最大2時間)

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
16:24 | DB
2022/09/05

図書館サービスの一部再開について(2022/9/5~)

 2022年9月5日(月)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・センター内の方の閉架資料(貴重書、古典籍、マイクロ、視聴覚資料等)の利用受付を再開いたします。時間帯は平日の10:00-15:00とします。従前通り、事前予約をお願いします。
 -閉架資料の利用予約(センター内の方対象)
    https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403
 (センター外の方については、引き続き休止致します。)

 
 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)


11:03 | 重要
2022/08/31

洋書電子ブック「ProQuest Ebook Central」が利用できます

URL:https://ebookcentral.proquest.com/lib/nichibunken/home.action

ProQuest(プロクエスト)社が提供する学術機関向け洋書電子ブックのデータベースを新規導入しました。 (このサービスは日文研内部専用です)

・日文研で購入済のタイトルを、インターネットから24時間いつでも読むことができます。(2022.8.30現在、日本研究関係の洋書約80冊が閲覧可能です。日文研刊行誌の書評と併せてご覧いただけます。『Japan Review』に書評あり / 『日本研究』に書評あり
・試読サービス(Mediated DDAサービス)が利用可能となっていますので、未購入タイトルも、1冊あたり5分間の試し読みが可能です。
・サインインすれば、購入リクエストや所外からの利用ができます。(※アカウントは所内ネットワークからのみ作成可能です。)


11:00 | DB
2022/08/22

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【8/31】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

■朝日新聞クロスサーチ
【日時】2022年8月31日(水) 17:00~24:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。

■聞蔵Ⅱシリーズ
【日時】2022年8月31日(水) 17:00~19:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。
※聞蔵Ⅱシリーズは8月31日で並行稼働を終了します。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
15:49 | DB
2022/08/05

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【8/27】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2022年8月27日(土) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:08 | DB
2022/07/28

夏季休業等のあいだ、ILL依頼(取り寄せ)に時間がかかります

 (このお知らせは日文研内部の方向けです)

 日文研における夏季一斉休業(8/12-16)のため、および、各大学図書館の夏季休業・休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)に当面のあいだ時間がかかるおそれがあります。
 8/1(月)以降のご依頼については、夏季休業以降に利用可能となる場合がございます。
 ご了承願います。

12:11
2022/07/26

図書館サービスの縮減について(2022/7/26~)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、2022年7月26日(火)より当面の間、図書館利用およびサービスの一部を下記のように縮減いたします。
 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

 (1) カウンター 10:00-12:00、13:00-15:00
 図書館カウンターでのサービス対応を、開館日の10:00-12:00および13:00-15:00の時間帯におこないます。(それ以外の日時は時間外利用と同様とします。)
 貸出/返却・ILL依頼(複写・貸出とも)・NDL送信利用等は従来通り可能です(カウンター対応時間内のみ)。なお、お時間がかかるか当日はお受けできない場合もあることをご了解願います。

 (2) 閉架資料の利用 休止
 閉架資料(貴重書、古典籍、マイクロ、視聴覚資料等)の利用は、当面休止致します。
 (センター内の方、センター外の方とも)

 (3) センター外の方の利用 休止
 センター外の方の来館による利用の受付を、当面のあいだ休止致します。
 ILL受付はしばらく継続致しますが、これまでに比べて時間がかかる場合や一時的に休止する場合がありますので、ご了承ください。
 特別利用申請、参考調査等、その他のサービスもこれまでに比べて時間がかかるか、お受けできない場合がありますのでご了承ください。


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

 【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。発熱や体調に異変がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


 【お問い合わせ先】
 国際日本文化研究センター図書館
 資料利用係
 〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
 電話: 075-335-2066
 FAX: 075-335-2093
 e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
13:49 | 重要
2022/07/08

蔵書点検のお知らせ【8/2-8/4】

 下記の日程で図書館内で蔵書点検を行います。

【期間】2022年8月2日(火)~4日(木)

【場所】S1和書、S1マイクロ

【利用制限】
上記の場所は期間中は立ち入りできませんので、資料の利用希望の場合は、職員までお申し出ください。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いいたします。
09:55 | 利用
2022/07/07

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【8/6】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。

【日時】2022年8月6日(土)終日

なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC等の利用

※併せて断水も行っておりますので、ご注意ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
08:46 | 閉館
2022/06/30

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【7/4】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年7月4日(月) 17:00~20:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。
     ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
12:05 | DB
2022/06/29

自動送信メールの不達について(6/24~)→復旧

現在、希望・予約図書が到着した際やOPAC上で資料の購入・ILL依頼をした際等に自動で送信されるメールが届かない不具合が起きています。(2022.6.29 現在)

職員が順次手動でメールを送信いたしますが、連絡のタイミング等が前後する場合がございますことご了承ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

※復旧しました。(2022/8/23)

15:58 | システム
2022/06/13

日文研オープンアクセスが利用できません【6/22】

システムのアップデートのため、日文研オープンアクセス(リポジトリ)が下記の期間利用できません。

【日時】2022年6月22日(水) 15:00-18:00

ご不便おかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
14:51 | 利用
2022/06/08

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【6/13】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(旧聞蔵Ⅱビジュアル)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年6月13日(月) 17:00~19:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。
     ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
09:15 | DB
2022/05/31

図書館サービスの一部再開について(2022/6/1~)

 2022年6月1日(月)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

 ・すべての開館日において、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、以下のように変更します。
  -1日の人数上限をもうけません (×「1日3人まで」より変更)
   ただし、混雑が予想される場合は事前に日程変更をご相談する場合があります。
  -開架/閲覧席の自由利用を再開します。

 ・事前予約制です。詳細は、下記をご参照ください。
  -「センター外の方の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=442
  -「共同研究員の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=407
 ・開館時間は、引き続き開館日の10:00-15:00です。
 ・貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)のご利用のための、貴重書閲覧室のご予約は、引き続き1日1組までと致します。
 ・以下の資料については、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、引き続き休止致します。
   -マイクロ資料、視聴覚資料
   -オフラインデータベース(CD-ROM等)
 ・センター内の方のご利用は、これまで通りです。
   -閉架資料の利用予約(センター内の方対象)(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

 【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。発熱や体調に異変がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


 【お問い合わせ先】
 国際日本文化研究センター図書館
 資料利用係
 〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
 電話: 075-335-2066
 FAX: 075-335-2093
 e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
09:35 | 重要
2022/05/26

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【5/30】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」(朝日新聞記事DB)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年5月30日(月) 17:00~19:00ごろ
【影響】すべてのサービスを停止します。
     ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
08:48 | DB
2022/05/13

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【5/28】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2022年5月28日(土) 9:00~13:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
08:26 | DB
2022/04/28

ゴールデンウィークのあいだ、ILL/購入依頼対応に時間がかかります

ゴールデンウィーク中の図書館の休館(4/29,5/1,5/3~5)のため、および、各大学図書館の休館等のため、日文研から他館へのILL依頼(取り寄せ)・図書購入依頼の対応に時間がかかるおそれがあります。

※なお、休館中も時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
15:11 | 重要
2022/04/26

「朝日新聞クロスサーチ」のサービス一時停止について【4/26】

下記の日程で、「朝日新聞クロスサーチ」「聞蔵IIビジュアル」(朝日新聞記事DB)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年4月26日(火) 17:00~18:00ごろ
【影響】下記コンテンツのサービスを停止します。
    ・英文ニュース・データベース
     ※これ以外のサービスはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
08:48 | DB
2022/04/18

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【4/18】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2022年4月18日(月) 23:00~23:45 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:26 | DB
2022/04/06

「Maruzen eBook Library」ダウンロードサービス一時停止【4/5-】(4/29解消)

ダウンロードサービスの調査・検証のため、「Maruzen eBook Library」のダウンロードサービスが下記の日程で一時停止となります。閲覧サービスは引き続きご利用いただけます。

【日時】2022年4月5日(火)18:00 ~ 5月9日(月)9:00以降(予定)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

(4/28追記)
ダウンロードサービスが再開されました。

14:30 | DB
2022/04/04

図書館サービスの一部再開について(2022/4/4~)

 2022年4月4日(月)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

 ・すべての開館日において、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、以下のように再開します。
   -事前予約により、1日3人まで
   -対象資料は、「開架資料すべて」および「貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)」

 ・事前予約制です。詳細は、下記をご参照ください。
   -「センター外の方の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=442)
   -「共同研究員の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=407)

 ・開館時間は、引き続き開館日の10:00-15:00です。
 ・貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)のご利用のための、貴重書閲覧室のご予約は、引き続き1日1組までと致します。
 ・以下の資料については、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、引き続き休止致します。
   -マイクロ資料、視聴覚資料
   -オフラインデータベース(CD-ROM等)
 ・センター内の方のご利用は、これまで通りです。
   -閉架資料の利用予約(センター内の方対象)(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403)


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。発熱や体調に異変がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
10:19 | 重要
2022/03/22

図書館サービスの一部再開について(2022/3/22~)

 2022年3月22日(火)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
 引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・図書館カウンターでのサービス対応を、開館日の10:00-15:00の時間帯におこないます。貸出/返却・ILL依頼(複写・貸出とも)・NDL送信利用等が従来通り可能です(カウンター対応時間内のみ)。なお、お時間がかかるか当日はお受けできない場合もあることをご了解願います。

・センター内の方の閉架資料(貴重書、古典籍、マイクロ、視聴覚資料等)の利用受付を再開いたします。時間帯は平日の10:00-15:00とします。従前通り、事前予約をお願いします。
 -閉架資料の利用予約(センター内の方対象)
    https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=403

・センター外の方の来館による利用の受付は、しばらくのあいだ引き続き休止致します。
 ILL受付は継続致しますが、これまでに比べて時間がかかる場合や一時的に休止する場合がありますので、ご了承ください。
 特別利用申請、参考調査等、その他のサービスもこれまでに比べて時間がかかるか、お受けできない場合がありますのでご了承ください。


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
09:00 | 重要
2022/03/16

「聞蔵IIビジュアル」のサービス一時停止について【3/16】

下記の日程で、聞蔵IIビジュアル(朝日新聞記事DB)のシステムメンテナンスが行われます。

【日時】2022年3月23日(水) 18:00~19:00ごろ
【影響】下記コンテンツのサービスを停止します。
    ・英文ニュース・データベース
     ※これ以外のサービスはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
13:20 | DB
2022/02/28

OPACの一時停止について【3/2-3/3】

システムメンテナンスのため、下記の期間、OPACが利用できません。
※モバイルOPAC(https://toshonin.nichibun.ac.jp/webopac/mobtopmnu.do)、スマホアプリからのアクセス・ご利用は可能です。

【期間】2022年3月2日(水)22:00 ~3月3日(木)7:00頃まで

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
14:40 | システム
2022/02/09

「ジャパンナレッジ」のサービス一時停止について【2/26】

システムメンテナンスのため、下記の日程でジャパンナレッジの全サービスが一時停止します。

【日時】2022年2月26日(土) 9:00~19:00 (※再開時刻は前後する場合があります。)

ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
08:46 | DB
2022/02/04

図書館内の図書移動作業について【2/14-2/16】

映像音響館2階の電動集密書架新設置に伴い、資料の移動作業を行います。
期間中は下記の箇所にある資料がご利用になれない場合があります。
利用希望の場合は、カウンターにてお問合せください。

【期間】2022年2月14日(月)~2月16日(水)
【対象資料】
・図書館1階(T1) 都市地図
・図書館2階・3階(T2・T3) 中国年鑑
・資料館2階(S2) 新聞縮刷版
・外書館2階(G2) 中国叢書/四庫全書
・外書館2階(G2) 中国図書
など

なお通行の妨げになったり、騒がしくなったりいたしますが、ご了承お願いいた します。
09:45 | 利用
2022/02/04

停電に伴う図書館臨時閉館のお知らせ【2/19】

センターの停電に伴い、下記の日時、図書館は閉館いたします。

【日時】2022年2月19日(土)終日

なお、停電中は下記の利用もできませんのでご注意ください。
 ・時間外利用のための入館
 ・OPAC、データベース等の利用

※併せて断水も行っておりますので、ご注意ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
08:42 | 閉館
2022/01/21

図書館サービスの縮減について(2022/1/24~)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止、および職員の在宅勤務・接触機会低減のため、2022年1月24日(月)より当面の間、図書館利用およびサービスの一部を下記のように縮減いたします。
 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。


 (1) カウンター 10:00-12:00、13:00-15:00
 図書館カウンターでのサービス対応を、開館日の10:00-12:00および13:00-15:00の時間帯におこないます。(それ以外の日時は時間外利用と同様とします。)
 貸出/返却・ILL依頼(複写・貸出とも)・NDL送信利用等は従来通り可能です(カウンター対応時間内のみ)。なお、お時間がかかるか当日はお受けできない場合もあることをご了解願います。

 (2) 閉架資料の利用 休止
 閉架資料(貴重書、古典籍、マイクロ、視聴覚資料等)の利用は、当面休止致します。
 (センター内の方、センター外の方とも)

 (3) センター外の方の利用 休止
 センター外の方の来館による利用の受付を、当面のあいだ休止致します。
 ILL受付はしばらく継続致しますが、これまでに比べて時間がかかる場合や一時的に休止する場合がありますので、ご了承ください。
 特別利用申請、参考調査等、その他のサービスもこれまでに比べて時間がかかるか、お受けできない場合がありますのでご了承ください。


 なお、以下の件についてご留意下さいますよう、お願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
 感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。


【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
18:21 | 重要
2022/01/05

OPACの一時停止について【1/19-1/20】

システムメンテナンスのため、下記の期間、OPACが利用できません。
※モバイルOPAC(https://toshonin.nichibun.ac.jp/webopac/mobtopmnu.do)、スマホアプリからのアクセス・ご利用は可能です。

【期間】2022年1月19日(水)22:00 ~ 1月20日(木)7:00頃まで

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
10:47 | システム
2021/12/14

年末年始の図書館の休館について【12/28-1/4】

■休館について
下記の期間、図書館は休館しています。

【期間】2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)

※時間外登録をされている方は、カードキーで入館、閲覧(9:00~21:00)は可能です。

■OPACからのILL、予約の受付について
OPACからのお申し込みは可能ですが、対応は年明けになりますので、
ご用意が遅くなります。ご了承ください。

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
16:36 | 閉館
2021/12/06

図書館サービスの一部再開について(2021/12/8~)

2021年12月8日(水)より、下記のように図書館利用およびサービスの一部を段階的に再開いたします。
引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

・すべての開館日において、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、以下のように再開します。
-事前予約により、1日3人まで
-対象資料は、「開架資料すべて」および「貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)」

・事前予約制です。詳細は、下記をご参照ください。
-「センター外の方の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=442
-「共同研究員の来館利用について」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=407

・開館時間は、引き続き開館日の10:00-15:00です。
・貴重書・古典籍等の特殊資料(書籍)のご利用のための、貴重書閲覧室のご予約は、引き続き1日1組までと致します。
・以下の資料については、共同研究員およびセンター外の方のご利用を、引き続き休止致します。
-マイクロ資料、視聴覚資料
-オフラインデータベース(CD-ROM等)
・センター内の方のご利用は、これまで通りです。


なお引き続き、以下についてご協力とご理解をお願いします。

・できること・できないことについての詳細は、電子メールでお問い合わせいただくか、「日文研図書館の開館・サービスの現状」(https://tosho1n.nichibun.ac.jp/?page_id=398)をご確認ください。(随時更新予定)
・いずれのサービスも、通常よりも時間・日数がかかる場合や、お受けできない場合、情勢によって予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
・接触機会の低減のため、お問い合わせその他についてはできるだけ電子メールなどでお問い合わせくださるよう、お願い致します。

【入館時のお願い】
感染症の再拡大防止のため、下記についてご留意とご協力をお願いします。
・来所前およびエントランスでの【検温】をお願いします。37度以上の熱がある方は入館をご遠慮ください。
・入館時の【不織布マスクの着用】と、【手洗いまたは手の消毒】の徹底をお願い致します。
・カウンターでは距離をとる、ビニールシート越しに対話する等の対応をとらせていただきます。
・館内の閲覧席を削減しています。また、研究個室およびグループ研究室等は引き続き当面使用停止と致します(換気、消毒対応に難があるため)。

【お問い合わせ先】
国際日本文化研究センター図書館
資料利用係
〒610-1192 京都市西京区御陵大枝山町3丁目2番地
電話: 075-335-2066
FAX: 075-335-2093
e-mail:riyou*nichibun.ac.jp (*を@に置き換えてください)
10:59 | 重要
2021/11/29

「オンライン版 友邦文庫」が利用できます

契約データベースとして新たに「オンライン版 友邦文庫」が加わりました。
日文研OPAC横メニューの「契約データベース・電子ジャーナル」ページからご利用ください。
(このサービスは日文研内部専用です)

■植民地期朝鮮の総督府資料から、「朝鮮引揚同胞世話会」や「朝鮮事業者会」など戦後の引揚・在外資産関係資料まで、「友邦文庫」中に残された希少な文書資料を中心に収録。
10:11 | DB
2021/11/26

OPACの一時停止について【11/30】

 
システム更新のため、下記の期間、OPACが利用できません。

【期間】2021年11月30日(火)9:00 ~ 10:00頃まで

ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
11:50 | システム
1234