日本語 | English
 
 

所蔵リスト / Finding Aids

 

リモートアクセスサービスを拡充しているデータベース・電子ジャーナル

2020.6.15更新

世界的な新型コロナウィルスの拡大を受け、一部データベース・電子ジャーナルのリモートアクセスサービスが期間限定で拡充されています。
関連する情報をこのページにまとめています。

●期間限定でサービスが拡充している日文研契約データベース・電子ジャーナル




●期間限定で無料公開されている電子資料

 日文研が契約している電子資料以外でも、期間限定で無料公開されているデータベースがあります。以下のページに情報がまとめられています。
 海外学術出版各社COVID-19対応プロジェクトとして支援を拡大(紀伊国屋書店「教育と研究の未来」)

<Pickup>

都道府県統計書データベース

 都道府県統計書を検索できるデータベース。各都道府県が毎年発行した、それぞれの管轄区域の諸種全般の統計を網羅している。統計の対象年代は明治初年~昭和47年まで。
 期間:5/6まで 7/31まで延長
 内容:無償公開
 ID/PW:Shien2020/Shien2020 ※画像閲覧の際に、左記を入力ください。

 世界の出版社の人文社会系の学術書やジャーナルが検索・閲覧できる。キーワードで検索し、画面左のフィルターで「Access: Only content I have access to」で絞り込むと無償で利用できるもののみ表示される。
 期間:各出版社がそれぞれ設定。詳細
 内容:出版社単位で無償公開。「FREE」のアイコンがあるものが今回の対象。

 Kortextは1,000以上の出版社のE-Bookを提供しているプラットフォームです。そのうち、Taylor & FrancisのRoutledge等の書籍が5月末まで7日間無料で利用できます。日本関連の資料も充実しており、上記リンクからキーワード検索等で対象の書籍を探せます。
 期間:6/11まで
 内容:7日間無料で閲覧。※閲覧にはKortextへの登録が必要。

 資料利用係(riyou@nichibun.ac.jp)